全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

チキンチキンゴボウを山口のご当地ぐるめに

各店のチキンチキンごぼうを試食する関係者(イソズバーで)

 山口市を発祥とする県の人気給食メニュー「チキンチキンごぼう」が、11月1日から1月31日まで湯田地域の居酒屋やバーなど17店舗で販売される。    チキンチキンごぼうは鶏とゴボウを油で揚げ、甘辛いタレで絡めた料理。観光客らに気軽に味わってもらい県の新たなご当地グルメとして定着を図ろうと、観光団体などでつくる「おいでませ山口観光キャンペーン推進協議会」が企画した。湯田温泉料飲社交組合に呼び掛け、加盟する17店舗の参加が決まった。    29日、湯田温泉4丁目のイソズバーで試食会が開かれた。各店舗の代表や関係者ら約40人が、参加4店舗が持ち寄ったチキンチキンごぼうを試食した。    イソズバーでは県内産の食材にこだわり、美東ごぼうや長州鶏、味のベースとなるしょうゆは萩市産のものを選んだ。磯村浩之代表(57)は、「山口のご当地グルメとして広まってほしい。キャンペーン後もメニューに残したい」と話した。    来年度は県内各地の飲食店にメニュー化への協力を呼び掛ける。

関連記事

荘内日報社

今秋「日本海沿岸ミステリーツアー」 JR鶴岡駅発着 日帰り2コース 羽越本線..

 特急いなほに乗って〝ミステリーツアー〟を楽しんで―。羽越本線全線開通100周年を記念し、鶴岡市は9月28日(土)と10月27日(日)に、出発当日まで行き先を明かさない「日本海沿岸ミステリーツアー」を実施する...

94歳“最後の最後”の同窓会 帯広大谷女子校第22期生

 帯広大谷高等女学校第22期生(1947年卒)のクラス会が12日、帯広市内のコミュニティーサロン「あがり・框(かまち)」で開かれた。“最後の最後”として行われた会で、今年度に94歳を迎える同窓生...

宇部日報社

見初のシンボルマーク誕生 住民がデザイン「地域盛り上げたい」【宇部】

 見初地域づくり協議会(梅田寛会長)は、地区のシンボルマークを作製した。漢字の「見」をモチーフにしたデザインで、今月から同会の広報紙やチラシなど、関連するさまざまな場面で使用する。  昨年、...

豊橋鉄道、愛されて100年 美博で企画展

 豊橋市美術博物館で13日から「豊橋鉄道100年 市電と渥美線」が開かれる。12日、開場式と内覧会があった。  市内中心部を走る路面電車「東田本線(市内線)」と、新豊橋駅と三河田原駅を結ぶ「渥美...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク