全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

国道361号権兵衛2号橋の復旧 技術検討委を設置へ

橋台の裏側の土砂が崩れ落ちた国道361号の権兵衛2号橋=10月20日午前11時12分。崩壊はその後橋台背面にまで進み、現在は本線部分も落下している

 台風19号の影響による道路崩壊で全面通行止めになっている国道361号の災害復旧が、国の直轄権限代行で行われることが決まったことを受けて、国土交通省中部地方整備局は29日、南箕輪村の国道361号権兵衛トンネル伊那側入り口にある権兵衛2号橋周辺の被災状況を評価し、復旧対策工法を検討するための「国道361号権兵衛峠道路災害復旧技術検討委員会」を設置することを決めた。11月2日に初会合を開く。

 委員会は板橋一雄名城大学社会基盤デザイン工学科教授や大島洋志日本応用地質学会名誉会員、中村光名古屋大学大学院工学研究科教授ら8人で構成。第1回委員会では被災の概要や被災後の取り組み状況などを議題とする予定だ。

 国道361号は10月20日朝、権兵衛2号橋で権兵衛トンネルに近い部分の橋台の裏側の土砂が崩れているのが見つかり、同日から中の原交差点(南箕輪村)―神谷入口交差点(木曽町日義)間の約18キロが全面通行止めになっている。

 同区間は伊那と木曽を結ぶ重要な路線で、通勤や通院、救急患者の搬送など住民生活にも直結。長期にわたる通行止めによる観光や経済活動などへの影響も心配されている。

関連記事

紀伊民報社

扇ケ浜に海の家2店オープン 関大生と南紀みらいが運営

 和歌山県田辺市の扇ケ浜海水浴場に個性の違う「海の家」2店がオープンした。運営する南紀みらいは「海水浴だけではないビーチの魅力を満喫できる空間。いろいろな人に遊びに来てほしい」と呼びかけている。 ...

白熱したレース展開 5年ぶり鵡川で 「人間流送競技」 穂別流送まつり むかわ

第41回むかわ町穂別流送まつり(同まつり実行委員会主催)が20、21両日、穂別ふれあい公園で開かれた。会場は大勢の人でにぎわい、ジンギスカンやフライドポテトなどの出店を楽しげに巡る光景が広がった。...

荘内日報社

お待たせ!!朝採りだだちゃ豆 JA鶴岡中央支所 大泉直売所オープン

 鶴岡市白山のJA鶴岡中央支所駐車場の特設テントで22日、「大泉だだちゃ豆直売所」がオープンした。待ちかねたファンが早速訪れ、朝採りの鮮度抜群の枝豆を買い求めていた。  直売所は生産者の女性たちに...

ヒップホップ、ジュエリーで発信 芽室出身アーティスト橋本さん

 芽室町出身のヒップホップアーティスト、橋本悠汰さん(25)が、ジュエリー会社「EmpireHollywood(エンパイアハリウッド)」を開業した。町内のアパレルショップ「doek(ズック)」(東...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク