全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

老若男女楽しく運動 市スポレク祭にぎわう

立ち幅跳びに挑戦する市民。自身の体力と向き合った=13日午前、石垣市総合体育館

 石垣市スポーツ・レクリエーション祭(石垣市、市体育協会共催)が13日、市総合体育館メインアリーナで開かれ、老若男女が体力測定や軽スポーツなど運動を楽しんだ。

 体力測定は「64歳以下」と「65歳以上」に分けて測定。64歳以下では立ち幅跳びや上体起こし、シャトルラン、反復横飛び、長座体前屈、握力測定の6項目で実施。参加者は自分のペースで運動し、自身の体力と向き合った。

 体力測定を一番に終えた越田久康さん(80)=大川=は総合B判定。昨年はD判定だったことから、体力が向上した結果になった。普段から1日8000歩を目指している越田さんは、「1年ぐらい気にして歩いた結果。全体的に向上したと思う」と感想を述べた。

 このほか、フラフープなどの軽スポーツや、フランス発祥の競技ペタンク体験などがあり、老若男女が運動を楽しんだ。開会式では全員でのラジオ体操や、八重山保健所の「がんじゅうTSUTAETAI」を踊った。

 同レクリエーション祭は、毎年10月第二月曜日の「体育の日」前後に開催されている。

関連記事

紀伊民報社

センリョウの収穫始まる 正月飾りに人気の縁起物

 正月用の切り花として人気のあるセンリョウ(センリョウ科)の収穫が、和歌山県印南町の山間部にある真妻地域で始まった。  センリョウは上向きに実がなることから縁起が良いとされる。同町では1950...

バー形式で交流模索 地域おこし協力隊員 山岸さん 「海と港となつこの部屋」..

白老町地域おこし協力隊員、山岸奈津子さん(43)は26日、海や港に関わる町民との交流スペース「海と港となつこの部屋」を町大町の喫茶店カイザーの隣店舗に開設した。  同スペースは、白老港の魅力...

荘内日報社

六十里越街道の魅力 情報発信語り合う

 「六十里越街道魅力発信フォーラム~歴史ある街道をどのようにして発信していくか考える~」が25、26の両日、鶴岡市の朝日地域で行われた。庄内と内陸を結ぶ古道・六十里越街道について、講演やパネルディスカ...

歩いて「広尾」再発見 フットパス2コース開始

 広尾町内のシーサイドパークや大丸山森林公園の景観スポットをめぐるフットパス・2コースが運用を開始した。両コースには8カ所ずつポイント(QRコード)があり、スマホでスタンプをゲットすると特製の「手...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク