全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

町内唯一の塩工場完成 11月に「西表島の塩」販売 ソルトラボ石垣島

 【西表】竹富町上原に町唯一の塩工場が完成し、火入れ式が6日、行われた。㈱ソルトラボ石垣島(藤本健代表)が構えた。藤本代表と大庭博之総括部長が運営する。手始めに11月の石垣島まつりで「西表島の塩」として販売する予定だ。

 藤本代表は3年前から石垣島で製塩に取り組んでいたが、縁あってことし1月、西表で工場建設に着手していた。

 火入れ式には島内のほか沖縄本島、石垣島、鳩間島から藤本代表と縁のある人たちが訪れた。西表での藤本代表の恩人という石垣金星さんが窯を塩と酒で清め、ニンガイ(願い)を行った。藤本代表の妻・真紀さん、息子の奏(かなで)ちゃん(1)も参加した。

 同社では西表島・祖納の海水をろ過し、海水淡水化装置で高温の蒸気でじっくりと熱し、天日小屋で乾燥させる。

 藤本代表は「二人だけでは塩工場はできなかった。神様に助けられるようなご縁があった」と感謝、「西表の海水はとてもきれいなので、安全でおいしい塩がつくれる。こだわりを持って、おいしい塩をつくっていきたい」と話している。

 味見した参加者は「おいしい。塩の味が濃くて、後で甘みがくる」と驚いていた。

関連記事

紀伊民報社

古民家のゲストハウス 梅の産地にオープン

 和歌山県みなべ町晩稲に古民家のゲストハウスがオープンした。日本最大級の観梅の名所「南部梅林」の近くにあり、観光客だけでなく、梅の収穫など援農者の利用も期待する。将来は農業などの体験も提供したい...

学生考案レシピを朝食で提供 新苫小牧プリンスホテル和

職業訓練校「野口観光ホテルプロフェッショナル学院」2年生の田村朝華さん(20)が考案した「トマトのおかゆ」が、新苫小牧プリンスホテル「和~なごみ~」の朝食メニューで提供されている。  野口観光...

荘内日報社

東北一広い市域 フィールド調査 東北大公共政策大学院 学生9人鶴岡市で活動 旧..

 東北大公共政策大学院(仙台市)修士1年の学生9人が4―6日の日程で鶴岡市を訪れ、旧町村部の地域振興に関する政策提言に向けたフィールド調査を行った。今後、政府機関や全国町村会事務局などにもヒアリングを行...

宇部日報社

県内60の〝校歌山〟を紹介 松永さん出版【宇部】

  宇部市野中5丁目の松永昌治さん(60)が、小・中・高校の校歌で歌われている山を紹介した「山口県の校歌山」(徨山舎)を出版した。60座を厳選し、特徴や登山ルートも掲載。市内では旧厚東中を含めて市...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク