全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

五輪出場目標に頑張る 宮脇選手が母校駒ケ根市東中訪問

男子陸上部員に走り方のこつを伝える宮脇千博選手(右)=駒ケ根市東中学校

 駒ケ根市中沢出身で陸上長距離走の宮脇千博選手(28)=トヨタ自動車=が7日、母校の東中学校を訪れ、生徒たちに今後の目標や速く走るこつなどを伝えた。宮脇選手は自身の目標を「五輪出場」とし、来年3月の東京マラソンで「記録を出して残り1枠の東京五輪男子マラソン代表に入りたい」と意気込みを示した。

 同校は、先月の東京五輪代表選考会を兼ねたマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)に出場した宮脇選手を応援しようと、レース前に全生徒181人と職員23人が寄せ書きした日の丸の旗を本人に贈っており、宮脇選手はお礼のために来校した。

 MGCでは途中棄権した宮脇選手。当時の状況を「走っている途中、急に足が止まった」と振り返り、大会出場に向けて「急ピッチに仕上げた影響が出たのではないか」と分析した。練習拠点の愛知県田原市の自宅に届いた応援旗については「皆さんが書いてくれたメッセージが相当の力になった」と感謝した。

 生徒には「失敗を成功に変えれば、それは失敗ではない。夢をかなえるためには諦めない気持ちが大事」と呼び掛けた。その上で、「自分の好きなこと、得意なことを見つけてとことん追求してほしい。自分も頑張るので、みんなも頑張ろう」と語り掛けた。

関連記事

東三河の最先端技術が一堂に「ものづくり博」豊橋で始まる

 地域のものづくりの技術や製品などを一堂に集めた「ものづくり博2024in東三河」が14日、豊橋市総合体育館で始まった。ロボットや人工知能(AI)などの最先端技術を紹介し、試作機などを見て触っ...

北羽新報社

看護の道へ精進誓う 能代市の秋田しらかみ学院で初の「宣誓式」

 能代市落合の秋田しらかみ看護学院(近藤美喜学院長)で14日、宣誓式が行われた。基礎看護学実習を控えた2年生36人(男子1人、女子35人)が、志を共にする仲間たちと支え合いながら学びを深めていくことを...

23年度県産マンゴー豊作 前年比14%増の2041㌧

 【那覇】県農林水産部は14日、県産マンゴーの2023年度実績を発表、県全体で前年比14%増の2041㌧、八重山地区も平年対比で29%増の247㌧と豊作だった。24年産は県全体で12%減を見込む。  23年産が豊作...

釧路新聞社

エゾイソツツジが見頃 硫黄山の麓で大群落【弟子屈】

 【弟子屈】硫黄山の麓で大群落が広がるエゾイソツツジの花が満開となり、見頃を迎えた。酸性の土壌という厳しい環境下でも、小さくてかわいらしい白い花が咲き誇り、訪れる人の目を楽しませている。また、...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク