全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

ブドウ狩り楽しんで みはらしファーム14日から

14日からブドウ狩りの受け入れを始める「みはらしぶどう園」。糖度も上がってきているという

 伊那市西箕輪のはびろ農業公園みはらしファーム「みはらしぶどう園」は、今秋のブドウ狩りの受け入れを14日から始める。近隣農家6戸でつくる生産組合の高橋姿組合長によると、生育はやや遅れたが品質は良く、「甘みと酸味のバランスに優れたみはらしのブドウを楽しんで」と来園を呼び掛けている。

 障がい者就労支援施設「アンサンブル伊那」の農園では20種類以上を育てており、施設利用者も栽培管理に携わっている。職員でもある高橋組合長によると、皮ごと食べられるナガノパープルやピオーネなどが食べ頃で「糖度も上がってきている」という。

 ぶどう園は標高900メートル地帯に点在。ブドウ栽培地としては高地で、他に比べて遅くまでブドウ狩りを楽しめるのも特徴だ。今季は10月27日までの受け入れを予定する。

 午前9時~午後4時(入園は午後3時まで)。1時間食べ放題(大粒種は1人1房まで)で、料金は小学生以上1200円、3歳以上600円。事前にみはらしファーム(電話0265・74・1820)へ予約する。

関連記事

紀伊民報社

断水、崩土…各地で被害 2日の大雨で和歌山県南部

 梅雨前線の影響で和歌山県内は2日、大雨に見舞われ、各地で被害が発生した。田辺市上秋津では全域の1280戸で断水。みなべ町では民家裏の梅畑が崩れた。通行止めになった道路があったほか、交通機関には...

101歳の編田さん 町民スポーツ賞 道マスターズ選手権2種目で優勝 安平

安平町早来大町在住の編田久乃さん(101)が、町から町民スポーツ賞を受けた。昨年の北海道マスターズ陸上競技選手権大会の「100~104歳クラス」において、2種目で優勝を果たした栄誉をたたえたもので...

宇部日報社

朝市活況、鮮魚ずらり 県漁協宇部岬支店【宇部】

魚食普及へ新企画、タイやチヌ割安販売  捕れたての鮮魚を召し上がれと、県漁協宇部岬支店青壮年部(上村謙太部長)の朝市が3日、同支店前で開かれた。マダイやコウイカ、ブトエビなどが割安で販売され、...

荘内日報社

遠隔診療と地域交流実証実験 酒田市が山大、公益大、NTT東日本と協定 活性..

 酒田市は2日、山形大学(山形市、玉手英利学長)、東北公益文科大学(酒田市、神田直弥学長)、NTT東日本(本社・東京都、澁谷直樹社長)と「庄内地域における遠隔診療と地域コミュニティ形成に関する実証実...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク