全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

にぎやかに満慶まつり 多彩なプログラム楽しむ

「第11回満慶まつり」で舞台の催しを楽しむ来場者ら=8月31日、川平小中学校運動場

 川平村の英雄・仲間満慶山英極の功績をたたえ、親睦を深める祭り「第11回満慶まつり」(同実行委員会主催)が8月31日、川平小中学校運動場であり、訪れた地域住民や観光客など2500人(主催者発表)が児童生徒やゲストによる歌と踊り、250発の花火、大抽選会を楽しんだ。

 川平小の児童らで結成するジュニアバンドの演奏、同中学校の生徒と教職員による「島人ぬ宝」で幕開け。来場者らは出店の料理を味わいながらゲスト歌手の石垣喜幸、金城弘美、池田卓の歌と、八重山高校郷土芸能部のはつらつとした踊りを楽しんだ。

 南風野哲彦実行委員長は「11回も開催できたのは多くの方々の協力のおかげ。これからも祭りを続け、地域の英雄の名を残していきたい」とあいさつ。

 家族と訪れた川平の女性(83)は「満慶という立派な人がいたということが誇らしい。これからもずっと祭りが続いてほしい」と笑顔を見せた。

 2009年に第9回全国中学校総合文化祭への出場を決めた同中学校生徒の派遣費造成をきっかけに始まった催し。収益金は地域の青少年健全育成などに使用される。

関連記事

「じてんしゃのまち新城」バナー作りPR

自転車イベントでお披露目  2026年に県内で開かれる第20回アジア競技大会で自転車競技ロードレースの会場候補地となっている新城市は、大会とまちをPRするバナーを作った。「じてんしゃのまち ...

銘菓・ピリカコタンの包装「総選挙」 チラシや店頭で投票 芽室・まさおか

 芽室町内の老舗菓子店「お菓子のまさおか」(東1ノ2、正岡崇社長)は12月6日から「ピリカコタン総選挙」と銘打ち、販売55周年を迎えた代表的な菓子「ピリカコタン」の新パッケージを4案の中から投票で...

毛がに 輪投げでゲット 12月8日 「広尾毛がにまつり」

 大釜でゆでた旬の毛ガニを販売する「広尾毛がにまつり」が12月8日午前9時から午後2時まで、シーサイドパーク広尾で開かれる。今回は第50回。輪投げでとらえた活ガニをもらえる初のイベントなどで節目を...

長野日報社

「DJ GOMI」に大盛り上がり 茅野市永明中学校がクラブに

ミラーボールが輝き、光と音で華やいだ、かつての大人の社交場「ディスコ」。今は「クラブ」と呼ばれ、そこでテンポの早い曲をノンストップで次々と流し、お客さんを楽しませてくれるのがクラブDJ(ディスク...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク