全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

蒲郡で9月1日からW水族館スタンプラリー

 蒲郡市観光協会(杉山和弘会長)は9月1日、市内で魚料理を提供する店や鮮魚販売店と竹島水族館をめぐってもらう「蒲郡Wスタンプラリー」を始める。12月31日までに39カ所のうち3カ所ないしは6カ所でスタンプを押して応募すると、食事補助券(1000円分)や宿泊補助券(1万円分)などが当たる。  同協会は2016年11月から海鮮土産店や飲食店、宿泊施設でのオススメの魚介類を紹介する「まちじゅう食べる水族館」プロジェクトを展開。店舗や旅館など38施設が参画している。  スタンプラリーは魚を学んで味わってもらおうと初めて企画。竹島水族館を含めた場所をめぐってもらう。  市内では沖合い底引き網漁船が深海のタカアシガニ、アンコウ、ハシキンメなどが味わえる店があるほか、水族館では120種類の深海魚を展示。「見て、食べて学んで楽しんでください」と同協会は話している。  賞品はスタンプ6個で2人に宿泊補助券(1万円分)、5人に蒲郡の特産品(3000円相当)、同3個で15人に食事補助券(1000円分)、10人に特産品(1000円)それぞれ当たる。当選者以外にも100人にオリジナルメモ帳をプレゼントする。  応募ハガキ付きの台紙は4万部発行。蒲郡駅改札口前の市観光交流センターナビテラスなどで配布している。  問い合わせは蒲郡市観光協会(0533・68・2526)へ。

関連記事

十勝産トウモロコシと生クリームのスープ 明治が販売

 明治(東京)は、十勝産のトウモロコシと生クリームを使った新商品「十勝産黄金のとうもろこしと生クリームで仕立てたコーンスープ」の販売を始めた。明治グループの日本罐詰(芽室)が製造、全国のスーパー...

「ロケットパン」開発で連携 満寿屋と大樹高生

 パン製造販売の満寿屋商店(帯広、杉山雅則社長)は町内の小・中学生、高校生と協力して「ロケットパン」の開発を進めている。13日には杉山社長が大樹高校(青木祐治校長、生徒142人)を訪れ、生徒たちと...

豊橋のブランド梨「あきづき」食べ頃

 豊橋市小島町産のブランド梨「あきづき」が旬を迎え、JAあぐりパーク食彩村(豊橋市東七根町)の店頭に並んでいる。  秋に収穫され、月のように丸みを帯びている形から「あきづき」と呼ばれ、シャリ...

長野日報社

棚田米の「おいしい酒」期待 中川村大草で稲刈り

棚田が広がる長野県中川村大草の飯沼地区で7日、酒米・美山錦の収穫があった。棚田の保全に取り組む飯沼農業活性化研究会(坂下芳久会長)のほか、JA上伊那や村などの関係者ら約50人が参加。おいしい酒...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク