全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

蒲郡で9月1日からW水族館スタンプラリー

 蒲郡市観光協会(杉山和弘会長)は9月1日、市内で魚料理を提供する店や鮮魚販売店と竹島水族館をめぐってもらう「蒲郡Wスタンプラリー」を始める。12月31日までに39カ所のうち3カ所ないしは6カ所でスタンプを押して応募すると、食事補助券(1000円分)や宿泊補助券(1万円分)などが当たる。  同協会は2016年11月から海鮮土産店や飲食店、宿泊施設でのオススメの魚介類を紹介する「まちじゅう食べる水族館」プロジェクトを展開。店舗や旅館など38施設が参画している。  スタンプラリーは魚を学んで味わってもらおうと初めて企画。竹島水族館を含めた場所をめぐってもらう。  市内では沖合い底引き網漁船が深海のタカアシガニ、アンコウ、ハシキンメなどが味わえる店があるほか、水族館では120種類の深海魚を展示。「見て、食べて学んで楽しんでください」と同協会は話している。  賞品はスタンプ6個で2人に宿泊補助券(1万円分)、5人に蒲郡の特産品(3000円相当)、同3個で15人に食事補助券(1000円分)、10人に特産品(1000円)それぞれ当たる。当選者以外にも100人にオリジナルメモ帳をプレゼントする。  応募ハガキ付きの台紙は4万部発行。蒲郡駅改札口前の市観光交流センターナビテラスなどで配布している。  問い合わせは蒲郡市観光協会(0533・68・2526)へ。

関連記事

ワイン城再開を記念 町民用ブランデー発売 池田

 池田町ブドウ・ブドウ酒研究所は3月31日、ワイン城のリニューアルオープン(4月26日)記念事業の一環で、町民還元用の十勝ブランデー「Genteel(ジェンティール)V・S・O・P」(700ミ...

蒲郡で樹熟デコポン収穫始まる

 蒲郡市内で、かんきつ果物デコポンを結実させたまま完熟させる「樹熟(きじゅく)デコポン」の収穫が始まった。生産農家は「果汁たっぷりで大玉に育った。食べて満足できます」と出来栄えを語った。2日...

第4弾は乾麺パスタ 資源循環型プロジェクト 十勝

 ばんえい十勝を核とした資源循環型プロジェクト「ばん馬toきのこto小麦の環」協議会(三浦尚史代表)は、第4弾となる新製品「うまいっしゅパスタ」を開発し、23日から満寿屋商店(帯広市)の管内6店で...

陸別産オウギ葉のお茶好評 薬用植物事業商品化第2弾

 昨年12月に「高麗人参飴(あめ)」の販売を開始した、陸別町の薬用植物栽培研究事業による商品化の第2弾が完成した。町産のキバナオウギの葉を使ったお茶で、1月から販売を開始した。  オウギの葉...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク