全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

豊橋総合動植物公園で「ナイトZOO」

 お盆休みに入り、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)で連日、夜間開園「ナイトZOO」が行われている。今年は動物の見学エリアを拡大、キリンの夜の様子を見られ、植物園温室ではカラフルな光と音で演出したジャングル体験が楽しめる。  今年オープンした国内最大級のゾウの放飼場や、4頭のキリンが暮らすアフリカ園などの動物園エリア(一部エリアを除く)を見て回れる。夏場は涼しい夜の方が動物たちの動きが活発。ライトアップされた放飼場では、動物たちが来園者の近くまでやって来ていた。  キリンのところでは「こっちへおいで」の子どもたちの声が響き、数頭が駆ける姿に「速い、速い」と驚く声が飛び交った。   植物園の温室は「リアルナイトジャングル」と銘打ち、音と光の演出で幻想的な雰囲気が味わえる。

 また、展望塔のプロジェクションマッピングや屋台が並ぶ「星空グルメガーデン」なども行われ、夏の夜を盛り上げている。  小学2年生の男の子と父親は「昼間とは違う動物たちの姿を見ることができた」と喜んでいた。  非日常的な雰囲気が魅力のナイトZOO。昨年は19日間で7万1200人以上が訪れた人気イベントで、多い日には1日で6700人が来園したという。  開催日は8月が18日までと、24・25・31日、9月は1・7・8・14~16・21~23・28・29日。開園時間は午後5時~同9時で、前売券とキャッシュレス決済の人は開園30分前から入園できる。  入園料は大人1400円(前売り1200円)、小・中学生700円(同600円)。ほの国こどもパスポートや招待券、定期入園券などは使用できない。遊園地の遊具は乗り放題(一部除く)で駐車場無料。入場門は中央と東門。雨天中止。

関連記事

長野日報社

雪づくり急ピッチ 諏訪地方のスキー場

本格的な冬が到来し、12月上旬から中旬にかけて諏訪地方の各スキー場が続々とオープンする。現在、各スキー場では、人工降雪機(スノーマシン)をフル稼働し、オープンに間に合わせようと急ピッチでゲレンデ...

年末年始に備え三河ハゼ甘露煮

 今年も年末年始に備え、佃煮や甘露煮を製造・販売する豊川市御津町の平松食品御津工場で「三河本ハゼ甘露煮」作りが始まった。  三河湾で水揚げされたハゼが解凍され、ハラ出し、串打ち、焼き上げ、蒸...

蒲郡ミカン「箱入娘」出荷最盛

 蒲郡市で、露地栽培のブランドミカン「箱入娘」の出荷が最盛期を迎えた。農家が手塩にかけて育てた厳選種。冬場の贈答用として販売している。  箱入娘は温州ミカン「宮川早生」で、畑に白いシートを敷...

「じてんしゃのまち新城」バナー作りPR

自転車イベントでお披露目  2026年に県内で開かれる第20回アジア競技大会で自転車競技ロードレースの会場候補地となっている新城市は、大会とまちをPRするバナーを作った。「じてんしゃのまち ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク