全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

再会の笑顔そこかしこ お盆帰省ラッシュ始まる 帯広

とかち帯広空港で、久々の再会を喜ぶ飛行機の乗客ら

 お盆を古里の十勝で過ごす人たちの帰省ラッシュが10日に始まり、帯広に到着する空の便やバスは混雑している。帯広方面に向かう交通機関の混雑は13日まで続く。

 とかち帯広空港では10日午前、東京発の2便が帯広に到着。空港の出入り口付近では、到着を待つ家族の姿が大勢見られた。

 東京から来た藤井悦夫さん(65)、美代子さん(60)夫婦は午前9時半着のJAL573便で来帯。帯広に住む娘の松村里沙さん(31)、娘の夫の達矢さん(34)、孫(1)が出迎えた。美代子さんは「とにかく孫に会うのが楽しみだった」と笑顔、達矢さんは「真鍋庭園の『なつぞら』のロケセットを見に行きたい」と話していた。

 JRの特急列車は10日午前、降雨の影響で一部の便が運休になったが、午前11時台の便から通常運行に戻った。帯広方向の混雑は、勝毎花火大会(十勝毎日新聞社主催)が開かれる13日がピークで、道東自動車道の追分│むかわ穂別間の帯広方向は15キロの渋滞が予想されている。

 Uターンラッシュは14~16日ごろ。帯広発の空の便が混雑するほか、都市間高速バス「ポテトライナー号」は満席便が多くなっている。

関連記事

長野日報社

待ちわびた初滑り 白樺湖ロイヤルヒルと富士見パノラマ

 諏訪地方のスキー場のトップを切って7日、白樺湖ロイヤルヒル(茅野市)と富士見パノラマリゾート(富士見町)が今季の営業をスタートさせた。この日を待ちわびた地元や県内外のスキーヤー、スノーボーダ...

正月前に伝統凧づくり 愛好会が指導、市民22人参加

 正月を前に八重山の伝統だこの作り方を学ぶ「やいまの伝統凧づくり教室」(市教育委員会いきいき学び課主催)が2日間の日程で7日、平得公民館で始まった。初日は市民22人が八重山凧愛好会(仲間清隆会長...

蒲郡出身の千賀、伊藤両プロ野球選手が教室

 蒲郡市出身のプロ野球福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大投手(26)と、中日ドラゴンズの伊藤康祐外野手(19)の2選手による少年野球教室(同市主催)が7日、同市立中央小学校で開かれた。市内のスポ...

紀伊民報社

動きやすい防寒パンツ 洋服店の独自商品

 和歌山県田辺市南新町の洋服店「ワイズカンパニーギャル」は、軽くて動きやすい防寒用ダウンパンツの販売を始めた。冬場の農作業や釣りなどで、スパッツの代わりにズボンの下に履くことを想定してデザインし...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク