全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

清水公園で楽しんで 8月4日、初フェスティバル

 清水公園(清水第3線)で8月4日、初めて「清水公園フェスティバル」(町観光協会主催)が開かれる。町内外のキッチンカーが軒を連ねるほか、産直市やステージイベント、ボートの無料開放など多彩な企画を用意している。

来場を呼び掛ける(左から)キッチンカー「カフェバス木漏れ日」の後木加奈さんとサルビアの小泉野珠さん

 同公園は1974年に造成が始まり、市街地を一望できる丘陵地にサクラやツツジ、モミジなどさまざまな木が植えられている。人工池やパークゴルフ場、バーベキューハウスなども整備され、町民憩いの場となっている。今回のイベントは、公園の魅力を町外にも広くPRすることが目的。

 町内で定期的に開催している産直軽トラ市「清水トラックマーケット」が、地場産の新鮮な野菜などを販売。キッチンカーは8台が参加予定で、カレーやラーメン、タコス、カフェメニューなど、各店こだわりの味を提供する。園内のカフェダイニング「サルビア」もビールやワインなどを用意している。

 通常は30分150~300円のボートは無料で開放。コイの餌も無料で配布する。ジャズなどのステージや、子ども向けの縁日も予定している。

 同協会は「清水にこれだけのキッチンカーが集まるのは初めて。さまざまな食や楽しいイベントがあるので、幅広い世代の人に楽しんでもらいたい」と来場を呼び掛けている。

 当日の駐車場は公園前の国道274号を挟んで北側の町体育館を使用。午前10時~午後3時。問い合わせは町商工観光課(0156・62・1156)へ。

関連記事

夏休み 最後も笑顔 チームラボ帯広

 小・中学生にとって夏休み最後の週末を迎えた。体験型デジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」(十勝毎日新聞創刊100年記念事業、実行委主催)を開催中の道立帯広...

長野日報社

柴舟担ぎ災厄払う 箕輪町で「おさんやり」

長野県箕輪町南小河内に古くから伝わる厄よけ行事で町無形民俗文化財「おさんやり」(同区盆祭実行委員会主催)が16日夜、同区内で行われた。全長約10メートルの巨大な柴舟が巡行し、地域の災厄を払う伝...

長野日報社

令和に咲く煌めきの華 諏訪湖祭湖上花火大会

第71回諏訪湖祭湖上花火大会(諏訪湖祭実行委員会主催)は15日夜、長野県諏訪市の諏訪湖で開いた。接近する台風10号の影響が心配されたが、ほとんど雨は降らず、水上スターマインやナイヤガラなど予定...

輝き七色 夜空の美 勝毎花火 十勝

 十勝の夏を彩る一大イベント「第69回勝毎花火大会」(十勝毎日新聞社主催)が13日午後7時半から、帯広市内の十勝川河川敷特設会場で開かれた。夜空一面に広がった大輪が会場を埋めた観客のため息を誘っ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク