全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

鈴鹿8耐レース出場を報告

豊橋市長を表敬訪問

 オートバイレースの真夏の祭典「鈴鹿8耐久ロードレース」(28日)に、豊橋市の4輪・2輪車の部品メーカー武蔵精密工業がスポンサーを務めるレーシングチーム「ムサシRTハルクプロホンダ」が今年も出場する。本田重樹監督とライダーの水野涼選手(21)が22日、同社の社員らと市役所を訪れ、佐原光一市長に意気込みを語った。  水野選手は、同チームから全日本ロード選手権JSB1000クラスに参戦し、着実に実績を積んでいる若手。8耐にはスイス人のドミニク・エガーター選手、スペイン人のチャビ・フォレス選手がチームメイトになり、3人が交代で乗る。  チームは2010(平成22)年、13年、14年に優勝、4度目が期待されている。昨年はリタイヤし、本田監督は「まずは完走。その上で表彰台、できることなら頂点」と意欲を示し、「皆さんの応援に応えられるようバイクを整備して挑みたい」と話した。  昨年からチームの一員となっている水野選手。昨年のレースは雨の中で転倒し「転んでリタイヤだったので、まずはゴールするのが第一目標。完走すれば、いいところまでいける仕上がりなので、チーム一丸となって頑張りたい」と抱負を述べた。  豊橋市はチームを応援していて、市民の応援メッセージが書かれた横断幕を披露、佐原市長もチームの活躍に期待を寄せた。レース当日は市のキャラクター「トヨッキー」も応援に駆けつける。

関連記事

長野日報社

待ちわびた初滑り 白樺湖ロイヤルヒルと富士見パノラマ

 諏訪地方のスキー場のトップを切って7日、白樺湖ロイヤルヒル(茅野市)と富士見パノラマリゾート(富士見町)が今季の営業をスタートさせた。この日を待ちわびた地元や県内外のスキーヤー、スノーボーダ...

正月前に伝統凧づくり 愛好会が指導、市民22人参加

 正月を前に八重山の伝統だこの作り方を学ぶ「やいまの伝統凧づくり教室」(市教育委員会いきいき学び課主催)が2日間の日程で7日、平得公民館で始まった。初日は市民22人が八重山凧愛好会(仲間清隆会長...

蒲郡出身の千賀、伊藤両プロ野球選手が教室

 蒲郡市出身のプロ野球福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大投手(26)と、中日ドラゴンズの伊藤康祐外野手(19)の2選手による少年野球教室(同市主催)が7日、同市立中央小学校で開かれた。市内のスポ...

紀伊民報社

動きやすい防寒パンツ 洋服店の独自商品

 和歌山県田辺市南新町の洋服店「ワイズカンパニーギャル」は、軽くて動きやすい防寒用ダウンパンツの販売を始めた。冬場の農作業や釣りなどで、スパッツの代わりにズボンの下に履くことを想定してデザインし...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク