全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

チームラボ帯広 準備OK 6日開幕

開幕に向け、スクリーンに触れて作品を確認する会場スタッフら

 体験型のデジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」は6日、道立帯広美術館(帯広市緑ケ丘2)で開幕する。会場設営も完了し、5日はスタッフへの説明や関係者を対象にした内覧会が行われた。

 十勝毎日新聞社の創刊100年記念事業。デジタルアート集団「チームラボ」によるプロジェクションマッピングなどのデジタル技術を使い、花でできた動物が動く「花と共に生きる動物達」、滑り台を滑って映像のフルーツを育てる「すべって育てる!フルーツ畑」などが展示される。

 5日午前には会期中に会場で遊び方などを説明するスタッフ約40人への説明があり、チームラボキッズ(東京)の竹中真樹さんが手ほどきした。

 帯広美術館の薗部容子主任学芸員は「道東では初めてのチームラボ展。ぜひ見に来て」と話している。

 会期は9月1日まで。午前9時半~午後5時(最終入場は午後4時半)。月曜休館。前売り券は大人1200円(当日券1400円)、高大生750円(同900円)、小中生500円(同600円)。未就学児は無料。コンビニ・各プレイガイドで購入できる。

★チームラボWebサイト:「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達

関連記事

長野日報社

アサギマダラ遠くまで飛んで 宮田村でマーキング講習

長野県宮田村は21日、長距離を旅するチョウとして知られるアサギマダラのマーキング講習を同村新田のアサギマダラの里で行った。村内の小学生ら10人ほどが参加。雨の中を飛んできたアサギマダラ1匹を捕ま...

とよかわ冒険スタンプラリー

 豊川市観光協会(日比嘉男会長)は、県主体で誘客を図る愛知デスティネーションアフターキャンペーンに合わせ、昨年に続いて10月1日から12月22日まで「とよかわ冒険スタンプラリー~集まれ!いなりん探...

一面のジャガイモ たっぷり袋詰めに JAひろお感謝祭

 JAひろお(萬亀山正信組合長)の感謝祭が14日、「Aコープサンタ村」(町紋別18)で開かれた。  会場では、町内の農家で作った取れたて野菜、広尾産黒毛和牛のカットステーキ、ゆでたてトウモロコ...

「なつぞら」小道具も よつ葉ミルクフェスタ 音更

 「よつ葉ミルクフェスタ2019」が14日、音更町内のよつ葉乳業十勝主管工場で開かれた。同社の生乳を使ったソフトクリームや乳製品、牛肉製品などを多数販売、十勝の農民乳業設立シーンが物語に登場する...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク