全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

身障者が島内観光満喫  八重山JCがツアー開催 意見、要望を市に提言へ

八重山青年会議所が主催した市内観光で、初めてカヌーを体験する身障者ら=9日午前、宮良川(同会議所提供)

 一般社団法人八重山青年会議所(八重山JC・上地誠理事長)は9日、「次世代につなげるユニバーサルツーリズム」と題し、石垣市内の身体障がい者23人(視覚8人、聴覚7人、肢体8人)が参加して島内3カ所を巡る観光ツアーを実施した。

 同JCが今年度実施する共生社会推進事業の一環。同JCが市身体障がい者団体協議会(石垣里八会長)に働き掛けて希望を募ったところ、「普段行けないところに行きたい」「郷土の歴史についてしっかり知りたい」などの声を受け、宮良川カヌー体験、底地ビーチでのバーベキュー、八重山博物館見学の市内観光を行うことに。

 ツアーには関係者や看護師など計75人が参加。八重山商工高校観光コースの2年生16人も参加し、底地ビーチで八重山芸能の余興を披露、互いに交流しながら意見を交わした。

 同JC共生推進委員会の国仲恵亮委員長は「身障者と一緒に観光地を回り、施設の狭さや団体での身障者客の受け入れ態勢など、車いすでのビーチの移動、社会で生活する上でどこに改善が必要か具体的に実感できた」と振り返った。

 同JCは、ツアーで出た意見や要望などを提言書にまとめ、近く市に提出する考え。

関連記事

紅葉足早に 鹿追・福原山荘

 冷え込みが厳しさを増し、各地で紅葉が見ごろを迎えている。名所の一つ福原山荘(鹿追町北瓜幕)では多くの観光客が、足早に過ぎ去る錦の彩りにレンズを向けている。  福原山荘は食品スーパー福原の創...

豊橋駅の産業プロモブース入れ替え

 豊橋駅東西自由連絡通路の新幹線改札口前に豊橋市が設置している産業プロモーションブースの展示物が入れ替えられ、7日、披露された。  三河港の「自動車輸出入港」をアピールするため、フォルクス...

みかわdeじゃんだらりん開幕

蒲郡で記念セレモニー  行楽シーズンに合わせて各地で体験プログラムを楽しむことができる「MIKAWA de じゃんだらりん」の開幕を告げる記念式典が5日、蒲郡市のJR蒲郡駅コンコースで開か...

長野日報社

秋色に染まる中央アルプス千畳敷 紅葉が見頃

標高約2600メートルの中央アルプス千畳敷で、紅葉が見頃を迎えた。1日はロープウエーを利用して多くの観光客や登山者が訪れ、色付いた草木や青空に映える山並みを楽しんでいた。 中央アルプス駒ケ岳ロ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク