全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

ユニクロ社員が市職員として広報に活躍へ

久保田市長から辞令を受ける苅田さん(市役所で)

 国の「地域おこし企業人交流プログラム」で、ファーストリテイリング東京本部コーポレート広報部の苅田愛さん(42)が1日、山口県宇部市役所の広報・シティセールス部に着任した。来年1月末までの1年間、同社での経験を生かして、市の魅力を国内外に発信し、交流・定住人口の増加へとつなげるブランディング戦略の構築を担当する。

 苅田さんは茨城県日立市出身。東京のPR会社に長く勤めた後、4年前にカジュアル衣料品「ユニクロ」などを手掛けるファーストリテイリングに入社。主に、海外への新規出店時のPRプランの立案、実行管理、現地メディア対応などに携わってきた。立場は、同部の政策広報統括官(次長級)。観光地、居住地としての市のブランディング戦略の構築、国内外に向けた戦略的な情報発信、コーディネート業務を担い、市への人の流れをつくり出す。

 同プログラムは、三大都市圏に所在する民間企業の社員を地方公共団体が一定期間受け入れ、ノウハウや知見を生かして、地域独自の魅力や価値の向上につながる業務に従事してもらう。市は、年間上限350万円の国の特別交付税も活用し、同社が苅田さんに支払う給与、賞与など受け入れに要する経費を負担する。 苅田さんは「宇部はわが社の創業の地なので、貢献できる機会を与えてもらい、うれしい。常盤公園の彫刻の丘は素晴らしくて気に入っているが、全国的な知名度はまだ十分でない。空港があるのも魅力だ。宇部での勤務経験がある社内の人からは、魚がおいしいとも聞いている。観光資源などの魅力を、国内外に広めていける情報発信をしていきたい」と抱負を語った。

関連記事

ニューヨークで奄美をPR NY奄美会、ジャパンパレードに出演

 米ニューヨーク・マンハッタンで11日、日米友好イベント「ジャパンパレード」が開かれ、鹿児島県の奄美群島出身者らでつくるニューヨーク奄美会(栄秀吉会長)が奄美代表として出演した。同会メンバーや奄...

長野日報社

入笠山に夏シーズン 開山祭、山頂「最高の景色」 長野県

 長野県富士見町と伊那市にまたがる入笠山(1955メートル)の開山祭が18日、御所平峠近くの登山口で行われた。両市町の関係者約100人が出席。神事の後、諏訪市を拠点に活動する諏訪アルプホルンクラ...

北羽新報社

花嫁行列あでやか、見物客を魅了 能代市の日吉神社「嫁見まつり」

 能代市御指南町の日吉神社(平賀優子宮司)の伝統行事「嫁見まつり」は18日に行われた。県内外から参加した女性4人が色打ち掛けを羽織って新緑に包まれた参道を静々と歩き、見物客を魅了した。境内では飲食...

豊川出身・深谷選手が7人制サッカー日本代表に

 豊川市出身の元Jリーガー深谷圭佑選手(25)が、今月末からメキシコで開催される7人制サッカーの「キングス・ワールドカップ」の日本代表に選ばれた。渡航前に東愛知新聞社を訪れ、堀内一孝社長に「東三河地...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク