全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

「米国で古典民謡教えたい」 新人賞初挑戦のマイヤさん

第45回八重山古典民謡コンクール新人賞の部に初挑戦したゲスリング・マイヤさん=8日午後、石垣市民会館敷地内

 第45回八重山古典民謡コンクール公開審査の新人賞の部に、長嶺ルーシー八重山古典民謡研究所=那覇市=に通う米国人のゲスリング・マイヤさん(26)=同=が初挑戦し、朗々とした歌声を響かせた。

 22歳のころ、祖母の出身地沖縄に留学したことをきっかけに三線を始めた。25歳で入門し、英語教師として働きながら週に1回研さんを積んだ。

 審査後、マイヤさんは「なんとかしっかりやれたと思う」とホッとした表情。研究所の同輩らから「よくできていた」とねぎらいを受けた。

 「今は頭で考えながら歌っている。自然に節回しができるよう、もっと歌い慣れたい。免許を取ってアメリカで八重山古典民謡を教えたい」と精進を誓った。

関連記事

長野日報社

宮田村ワイン「紫輝」たる熟成 きょう発売

宮田村の特産ワイン「紫輝」のたる熟成の販売に先立ち、宮田村などは29日、発表会を同村の本坊酒造マルス信州蒸溜所で開いた。たる熟成のワインを製造するのは15年ぶり。たるの香ばしい香りと厚みのある...

長野日報社

今年の豊作願い田植え 下諏訪町の万治の石仏

長野県下諏訪町の諏訪大社下社春宮近くにある「万治の石仏」脇の田んぼで25日、田植えが行われた。下諏訪観光協会職員、町の地域おこし協力隊隊員、町職員など10人が長靴を履いて水田に入り、豊かに実る...

長野日報社

静かに咲き誇る大輪 「ぼたん寺」の遠照寺

長野県伊那市高遠町山室の遠照寺でボタンの花が見頃となった。約160種ものボタンがそろい、「ぼたん寺」との名で親しまれている同寺。新型コロナウイルス感染拡大防止のために花期恒例の「ぼたん祭り」は...

感謝を込めて花を購入 母の日、島産花きギフトも

 5月の第2日曜日の10日は「母の日」。ことしは新型コロナウイルスの感染拡大を防止しようと、日本花き振興協議会が5月いっぱいを「母の月」と位置づけている。入店人数の制限や店舗前での商品受け渡しなど...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク