全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

「梅の日」行事多彩

 「梅の日」の6日、和歌山県みなべ町内では、梅の日に梅干しおにぎりを食べようという取り組みが行われた。全5小学校3中学校の給食で、児童や生徒が梅干しおにぎりを作って食べた。同町西本庄の須賀神社では梅の恵みに感謝する神事もあった。

梅干しおにぎりパクリ 児童生徒が給食で

梅干しおにぎりを頰張る児童(6日、みなべ町西岩代の岩代小学校で)

 みなべ町西岩代の岩代小学校(寺本明彦校長、53人)では、給食で全校児童が梅干し入りのおにぎりを作って食べた。
 同町や生産者、事業者、町民が連携し、梅干しを使ったおにぎりや梅製品の普及促進に努めることなどをうたった町の「梅干しでおにぎり条例」と、町民が梅を積極的に食べて健康管理・増進に努めることなどをうたう「梅で健康のまち宣言」がある。その具体策として、梅の日に梅干しおにぎりを食べる取り組みを広げており4年目となる。
 また同町は、新潟県南魚沼市と2016年、紀州みなべの南高梅と南魚沼産コシヒカリによる日本の食文化推進連携協定を結び、特産の消費宣伝活動に取り組んでいる。
 この日、学校給食で食べた梅干しおにぎりの米は南魚沼市、梅干しは町内の農業団体でつくる「アグリ5」が提供。岩代小では児童が、町うめ課の職員から梅の日のいわれや梅の機能性、梅干しおにぎりを食べる活動の趣旨などについて説明を受けた後、梅干しおにぎりを作って頰張った。

農家でも昼食に 食卓囲み頰張る

梅干しおにぎりを食べる梅農家の山本康雄さん(右から2人目)と家族や従業員=6日、みなべ町晩稲で

 梅の日に梅干しおにぎりを食べる取り組みを推進している、みなべ梅対策協議会のメンバーで、紀州みなべ梅干生産者協議会会長の山本康雄さん(56)=みなべ町晩稲=も同日昼、家族や梅の収穫をする従業員と一緒に梅干しおにぎりを食べた。
 普段も梅干しおにぎりを持って畑に行くことはあるというが、梅の日に自宅に皆が集まって食べるのは今回が初めて。テーブルを囲んで、妻の貴子さん(56)が握った梅干しおにぎりを頰張った。
 山本さんは「先人のおかげで楽しく梅作業ができることに感謝し、雨を期待して一生懸命働きたい」と話した。

産地の発展願う 須賀神社で神事

つぼに南高梅を漬け込む紀州みなべ梅干協同組合の泰地祥夫代表理事(6日、みなべ町西本庄で)

 みなべ町西本庄の須賀神社(前芝弘知宮司)では午前10時から、紀州梅の会の記念式典として「梅収穫感謝祭」が営まれた。
 紀州みなべ梅干協同組合の泰地祥夫代表理事や小谷芳正町長、芝光洋JA紀州組合長など関係者47人が出席。南高梅の青梅をつぼに入れる漬け梅神事をし、梅の恵みに感謝して産地の発展を祈願した。
 泰地代表理事はあいさつで、雨による梅の実の肥大を期待するとともに「販売促進も大事だが、原料の梅の生産が大きな問題。一定の生産量を維持しながら需要と供給のバランスを取り、価格維持していくことが業界全体を考えるとよいのではないか」と語った。

関連記事

荘内日報社

「いじめのない学校づくり」発信!! 三川・東郷小運営委員会 オリジナル演劇..

 三川町の東郷小学校(海藤陽子校長、児童122人)の児童が、いじめ問題に取り組んでいる。6年生の運営委員が中心となり、オリジナルの「いじめ演劇」を作って全校児童を前に発表。劇を見た感想を求めるなどして...

紀伊民報社

駐日トルコ大使が初来県 就任後初の公式訪問

 トルコのコルクット・ギュンゲン駐日大使(53)が20日、就任後初の公式訪問で来県した。県立博物館(和歌山県和歌山市)で、約130年前に串本町の樫野崎沖で沈没したトルコ軍艦エルトゥールル号によっ...

池田のお店動画 注目道内一 裏メニュー紹介や店内突撃

 池田町商工会(平井昌行会長)が動画共有サイトYouTube(ユーチューブ)https://wwwyoutubecom/channel/UCTcTkRYf6sKkLzeuAqUVcuwの公式チャンネルを活用し、町内事業者を紹介する動画を配信している。...

宇部日報社

大寒に合わせ山陽小野田市の妙徳寺で寒行

 一年で最も寒さが厳しいとされる二十四節気の一つ「大寒」の20日に合わせて、山陽小野田市野中にある妙徳寺(荒川英良住職)で寒行と祈願回りが始まった。29日までの毎晩、檀家(だんか)の人たちが市内...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク