全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

プラごみアート始動 平田観光にボックス設置

ごみアートへの参加をPRする(左から)仲程長治さん、竹田尚志代表=30日午前、ユーグレナ石垣港離島ターミナル内平田観光㈱

 西表島の自然・文化を守り次世代へつなごうと展開している「Us 4 IRIOMOTEプロジェクト」の一環で30日、観光客参加型の漂着プラスチックごみアートボックスの設置式が平田観光㈱の事務所であった。ヤマネコ530アートプロジェクト・アートディレクター仲程長治さん(60)=字石垣出身=は「離島から石垣へ戻る際、砂浜に落ちている小さなごみを少しでもいいので持ち帰ってもらい、ボックスに入れてほしい」とごみゼロへの協力を呼び掛けた。

 語呂合わせで5月30日「ごみゼロの日」に行われた設置式は、同プロジェクト代表でキーン・ジャパン合同会社の竹田尚志日本法人代表、平田観光の大場喜満代表取締役も出席した。

 平田観光チケットカウンター横に設置されたボックスはイリオモテヤマネコがデザインされ、「西表島への小さな恩返しチリも積もればアートになる」と啓発文が5カ国語で書かれている。今後、地域住民や観光客を巻き込んだパブリックアート作品として、賛同するホテルや観光施設での設置も計画中。

 写真や映像撮影も行う仲程さんは「マングローブやモンパの木の根っこにはプラスチック製のごみが散乱し、生態系にも影響を与えている。アートを通して楽しみながら自然に恩返しをしたい」と活動の意義を説明。

 竹田代表は「西表の自然資産を次世代に残せるよう全力を尽くしたい」と力強く決意した。

関連記事

荘内日報社

「いじめのない学校づくり」発信!! 三川・東郷小運営委員会 オリジナル演劇..

 三川町の東郷小学校(海藤陽子校長、児童122人)の児童が、いじめ問題に取り組んでいる。6年生の運営委員が中心となり、オリジナルの「いじめ演劇」を作って全校児童を前に発表。劇を見た感想を求めるなどして...

紀伊民報社

駐日トルコ大使が初来県 就任後初の公式訪問

 トルコのコルクット・ギュンゲン駐日大使(53)が20日、就任後初の公式訪問で来県した。県立博物館(和歌山県和歌山市)で、約130年前に串本町の樫野崎沖で沈没したトルコ軍艦エルトゥールル号によっ...

池田のお店動画 注目道内一 裏メニュー紹介や店内突撃

 池田町商工会(平井昌行会長)が動画共有サイトYouTube(ユーチューブ)https://wwwyoutubecom/channel/UCTcTkRYf6sKkLzeuAqUVcuwの公式チャンネルを活用し、町内事業者を紹介する動画を配信している。...

宇部日報社

大寒に合わせ山陽小野田市の妙徳寺で寒行

 一年で最も寒さが厳しいとされる二十四節気の一つ「大寒」の20日に合わせて、山陽小野田市野中にある妙徳寺(荒川英良住職)で寒行と祈願回りが始まった。29日までの毎晩、檀家(だんか)の人たちが市内...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク