全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

条例制定で検討委 竹富町観光案内人 順守事項など盛り込む

第1回竹富町観光案内人条例制定検討委員会=18日午後、竹富町役場

 竹富町観光案内人条例(仮称)制定検討委員会の第1回会議が18日、竹富町役場で開かれた。条例は、町内の貴重な自然環境やその生態系を守り、保全と活用の両立を実現させるため自然観光ガイドの届け出制や、ガイドが順守する事項を盛り込んだもの。町総合政策アドバイザーの上妻毅氏を委員長に検討する。会議は冒頭のみ公開された。

 西大舛髙旬町長は「世界自然遺産登録も控えており、国内外から多くの人が来る。委員の専門的な分野の経験を生かし、しっかりとした条例になることを期待する」と述べた。

 委員会設立にあたり準備会を立ち上げ、西表島で観光ツアーなどを行う130事業者を対象に条例の骨子案を提示し、昨年2月には条例の目的や適用範囲、ガイドの定義、ガイドや事業者の登録制度などに関するアンケートを実施した。

 会議に先立ち6人の委員に西大舛町長から委嘱状が手渡された。

 委員長以外の委員は次の通り。  諸坂佐利(神奈川大学法学部准教授)、花井正光(沖縄エコツーリズム推進協議会会長)、竹中康進(環境省那覇自然環境事務所西表自然保護官事務所自然保護官)、上亀直之(竹富町観光協会会長)、小濵啓由(竹富町政策推進課長)

関連記事

紀伊民報社

集結!クジラ好き芸術家

 和歌山県太地町立くじらの博物館で21日、イルカやクジラを題材とした作品を手掛ける20組の「クジラ好きアーティスト」が全国各地から集まった作品展が始まった。「くじらまみれ」と題した催しで、アーテ...

十勝産トウモロコシと生クリームのスープ 明治が販売

 明治(東京)は、十勝産のトウモロコシと生クリームを使った新商品「十勝産黄金のとうもろこしと生クリームで仕立てたコーンスープ」の販売を始めた。明治グループの日本罐詰(芽室)が製造、全国のスーパー...

戦争、テロなき世界を 国際平和の日で鐘打式

 「国際平和の日」の21日午後、新栄公園で平和祈念鐘打式(世界平和の鐘の会沖縄県支部主催)が行われ、参加者約20人が戦争やテロのない世界の実現を祈った。  式典は午後0時に始まり、参加者全員で1分...

長野日報社

アサギマダラ遠くまで飛んで 宮田村でマーキング講習

長野県宮田村は21日、長距離を旅するチョウとして知られるアサギマダラのマーキング講習を同村新田のアサギマダラの里で行った。村内の小学生ら10人ほどが参加。雨の中を飛んできたアサギマダラ1匹を捕ま...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク