全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社

ローソン夏ギフトに釧路の商品

根雪をイメージしたチーズケーキ「neyuki」(フランダース)

 コンビニエンスストア大手ローソンのカタログギフト「夏ギフト」に、釧路市内の3社の商品が掲載されている。このうち「日本列島うまいもん巡り」の特集で、洋菓子店「Flanders(フランダース)」(釧路市芦野2、村上友一社長)と「釧路北匠(ほくしょう)」のブランド名で水産加工品を販売する「マルワ北匠」(同市幸町13、渡部好郎社長)の商品が、「スイーツ編」「海の幸編」のトップを飾り、1㌻で大きく紹介されている。

 ローソンのカタログギフトは夏(中元用)と冬(歳暮用)の年2回、全国約1万4000店舗で配布している。全国各地のスイーツや農産物、水産物の加工品など、厳選された商品が掲載されている。

 フランダースの商品は「neyuki(ねゆき)」。浜中町、別海町、白糠町の3種類のチーズと、道東の牛乳を使ったチーズケーキ。北国の根雪をイメージした。村上社長は「14日からの受け付けで、すでに120箱の注文があり、カタログ内でトップクラスとの報告があり、驚いている。釧路のスイーツを全国に広めたい」と話す。

 マルワ北匠の商品は、道東で水揚げされたホッカイシマエビをハイチルド(低温高電位保存)したものや、ホタテ、脂が乗った大型のサンマを16時間かけて干しきった「さんまのいちばんぼし」など8アイテム6種類を掲載。渡部社長は「当社の水産加工品を評価してもらってありがたい。掲載されることは釧根地域のアピールにもなる」と販売に意欲を示していた。

 このほか、スイーツ部門で「しょうちくや」の商品で道産生クリームを包んだ大福「ねこのたまご」が掲載されている。夏ギフトの受け受けは8月17日まで。商品は6月上旬から届ける。

関連記事

紀伊民報社

大雨で民家や道路に被害 田辺市本宮町

 和歌山県田辺市本宮町で13~14日に降った大雨は、民家や道路に被害をもたらした。大雨の爪痕が残る現場を17日に訪ねた。  「本当にすごい雨だった」。本宮町本宮の男性(80)は振り返る。14日...

荘内日報社

全中サッカー開幕 庄内8会場で32チーム熱戦

 「第53回全国中学校サッカー大会」が18日、庄内8会場で始まった。全中サッカーが庄内で開催されるのは1988年以来、34年ぶり。鶴岡市の小真木原陸上競技場では1回戦で前年度優勝の神村学園中等部(鹿児島)が登...

海産物ロードをパレード 白老町虎杖浜越後踊り保存会  白老

白老町虎杖浜で17日、送り盆の伝統行事「虎杖浜越後盆踊り」が行われ、白老町虎杖浜越後踊り保存会(南昌宏会長)による踊りのパレードや灯籠流し、打ち上げ花火で先祖の霊を送った。パレードでは保存会の会員...

バイオガスからLPガス 鹿追町と古河電工 製造試験

 鹿追町と古河電工(東京、小林敬一社長)は18日、地域資源を最大限利活用した脱炭素・循環型社会の実現に向けた包括連携協定を締結した。同町中鹿追で家畜ふん尿由来のバイオガスからLPガスを合成し、...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク