全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

「お寺カフェ」が人気 講話や歓談楽しむ

「お寺カフェ」で北條一穂住職(中央奥)の話を聞く参加者=上富田町朝来で

 和歌山県の上富田町社会福祉協議会が、高齢者らの憩いの場としてボランティアに呼び掛けて開いている「まちかどカフェ」で、同町朝来の妙道寺(北條一穂住職)での「お寺カフェ」が人気を呼んでいる。参加者は北條住職(67)の講話や、菓子を食べながらの歓談を楽しみにしている。

 まちかどカフェは高齢者の孤独死を防ぐなどの目的で2014年に始まり、現在は35カ所ある。ボランティアの運営で月1回ほど、参加者が町内会館などで茶や菓子を囲んでおしゃべりを楽しんだり、遠足に出掛けたりしている。
 町社福協によると、1回につき十二、三人が参加しており、18年度は延べ5636人が参加。カラオケや健康マージャンを楽しむカフェ、昼食を出すカフェもあるが、寺で開催しているのは妙道寺だけという。
 15日のお寺カフェには上富田町や田辺市、白浜町から25人が参加。本堂に並べられたいすに座り、北條住職の旬の話題を交えた人生についての講話に聞き入った。その後、参加者同士で菓子や果物、コーヒーを味わいながら、世間話に花を咲かせた。
 初めて参加した白浜町の北村朋子さん(64)は「ためになる話を聞け、和やかな雰囲気でとても良かった。次回も来ようと思う」とほほ笑んだ。上富田町朝来のパート、田中妙子さん(73)は「講話がいつも楽しみで、聞くと今日からまた頑張ろうという気持ちになる。参加者の皆さんと久しぶりに会って、笑ったり話したりするのも楽しい」と話した。

関連記事

紀伊民報社

大雨で民家や道路に被害 田辺市本宮町

 和歌山県田辺市本宮町で13~14日に降った大雨は、民家や道路に被害をもたらした。大雨の爪痕が残る現場を17日に訪ねた。  「本当にすごい雨だった」。本宮町本宮の男性(80)は振り返る。14日...

荘内日報社

全中サッカー開幕 庄内8会場で32チーム熱戦

 「第53回全国中学校サッカー大会」が18日、庄内8会場で始まった。全中サッカーが庄内で開催されるのは1988年以来、34年ぶり。鶴岡市の小真木原陸上競技場では1回戦で前年度優勝の神村学園中等部(鹿児島)が登...

海産物ロードをパレード 白老町虎杖浜越後踊り保存会  白老

白老町虎杖浜で17日、送り盆の伝統行事「虎杖浜越後盆踊り」が行われ、白老町虎杖浜越後踊り保存会(南昌宏会長)による踊りのパレードや灯籠流し、打ち上げ花火で先祖の霊を送った。パレードでは保存会の会員...

バイオガスからLPガス 鹿追町と古河電工 製造試験

 鹿追町と古河電工(東京、小林敬一社長)は18日、地域資源を最大限利活用した脱炭素・循環型社会の実現に向けた包括連携協定を締結した。同町中鹿追で家畜ふん尿由来のバイオガスからLPガスを合成し、...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク