全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

豊川に新たなブランド

とよかわブランドに追加認定された資源が映える横断幕を持つ協会理事や審査員=プリオで

 豊川市観光協会(日比嘉男会長)は29日、諏訪3のプリオで、優れた地域資源として認定する「とよかわブランド」第2弾の認定発表会見を行った。今回は新たに6資源が認定され、第1回と合わせ16資源となった。  新たにブランドに加わったのは、場所で「とよかわイチビキ味噌仕込桶『丈三』」と「赤塚山公園」、製造物で「とよかわスプレーマム」「とよかわ生炊佃煮」「とよかわバウムクーヘン」「とよかわ新幹線車両」の6点。昨年の第1回で認定された「豊川稲荷」や「とよかわ手筒花火」などと共に、市外でのPR活動の他、看板やチラシ、ホームページでの掲載で活用され、市のPRや観光客の誘致に一役買う。  今回、自薦で認定された資源もある一方、味噌仕込桶、赤塚山公園、新幹線は同協会の発掘プロジェクトから認定に至った。香月堂のバウムクーヘンのように販売額が日本一という要素の他、JAひまわりスプレーマム部会のスプレーマムのような国内で最初に栽培技術が確立された点も考慮された。日本車輌製造の新幹線は生産車両数が日本一で、工業製品で初の認定となった。  同協会副会長で、認定委員会委員長の平松賢介さん(56)は「豊川の皆さんも、こんなものがあるんだと再発見できる資源が並んだ。高い技術を持った街だと誇れる。発信していくことで豊川市を元気にすることにつながる」。来年度も場所、製造物、文化の3分野で新たな資源を認定する方針だ。

【とよかわブランド一覧】 豊川稲荷 砥鹿神社 本宮山 御油の松並木 とよかわバラ 豊川いなり寿司 とよかわトマトケチャップ とよかわ鮎 とよかわうずら缶 とよかわ手筒花火 とよかわイチビキ味噌仕込桶「丈三」★ 赤塚山公園★ とよかわスプレーマム★ とよかわ生炊佃煮★ とよかわバウムクーヘン★ とよかわ新幹線車両★ (★今回新たに認定)

関連記事

ひまわり迷路 笑顔咲く 本別

 「十勝ほんべつ ひまわり迷路2019」(実行委、前田農産食品主催)が20日、本別町弥生町のほ場で開幕した。大勢の親子連れらが訪れ、総延長約2キロの巨大迷路に歓声を響かせた。28日まで。  ...

紀伊民報社

夏の応援団参上 大学生が「海の家」

 和歌山県田辺市の扇ケ浜海水浴場で、和歌山大学と関西大学の学生がそれぞれ運営する「海の家」が20日にオープンする。田辺の夏を盛り上げる「応援団」として毎夏の恒例となっている。両大学生は「家族連れ...

立てないヤギ 車いすで復帰 おびひろ動物園

 おびひろ動物園(柚原和敏園長)の高齢のヤギ「ユズ」(雌、9歳)は昨年秋に左前足の不調で立つことができなくなったが、6月から、飼育展示係のスタッフが改造した車いすを使い、わずかながら歩けるようにな...

新城で奥三河の食品使って料理試食会

 奥三河地域でつくられる食料加工品を活用した料理の試食会が、新城市豊岡のゲストハウス・ホーホーで開かれた。和食店の料理人が柿酢を使った酢豚、ジビエの鹿肉を使った治部煮など6種類のメニューを調理し、...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク