全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

連休後半 行楽 東へ西へ 道東道混雑、SAにぎわう

 ゴールデンウイーク(GW)の後半の3日、十勝管内は天候に恵まれ、帯広市内の飲食店や管内各地の行楽地は観光客らでにぎわった。道東道は同日午前、利用が分散したため長い渋滞は発生しなかったが、道央方面に向かう道路や交通機関は通常より混雑した。

大型連休も後半に入り、混雑する道東道十勝平原SA

 ネクスコ東日本道支社は、3日午前10時をピークに芽室-トマム間(札幌方向)で15キロの渋滞が発生すると予測。出発日をずらすなど利用の分散を呼び掛けていた。

 日本道路交通情報センター(東京)によると、3日の道東道は正午時点で上下線とも流れは順調。ただ芽室-十勝清水間などでは、車が数珠つなぎになって走行する光景が見られた。十勝平原サービスエリア(SA)には軽食の販売ブースが設けられ、多くのマイカーが詰めかけた。

 他の交通機関も混雑が続いている。JR帯広駅によると、特急列車は札幌行き「スーパーとかち8号」などで指定席が残り少ない状況に。帯広-札幌を結ぶ都市間高速バス「ポテトライナー」も3日の帯広発の便はほぼ満席となり、「2台増便して対応しているが残り席は少ない」(帯広駅バスターミナル札幌線予約センター)とする。

 帯広-東京間の空の便は、帯広発で満席便が多くなっている。

関連記事

エコライフおきなわ 4個人5団体を表彰 石垣島初開催 地球の未来や環境考..

 県と自治体の共催による県民環境フェア「エコライフおきなわ2019 ISHIGAKI OKINAWA」(県主催)が16日、石垣市総合体育館を主会場に行われた。地球温暖化対策や自然保護、リサイクル...

長野日報社

「eスポーツ」伊那市で熱戦 初のアンダーリーグ

コンピューターゲームで対戦する「eスポーツ」の振興に取り組む「長野県eスポーツ協会(NeSPA)」は今秋から、プロを目指すアマチュア向けのリーグ戦「アンダーリーグ」を県内各地で試験的に実施して...

紀伊民報社

稚児が舞う 「やつはち」奉納

 和歌山県白浜町堅田、堅田八幡神社の例祭(県文化財)が15日にあり、午前中には、稚児が舞「やつはち」を奉納した。  額と頬に紅を塗った男児3人が、締太鼓に合わせ「右回り」「左回り」「ばちを持ち、...

荘内日報社

スワンスケートリンク営業開始

 酒田市入船町のスケート場「スワンスケートリンク」が16日、今シーズンの営業を開始した。リンクに氷を張る機械の故障で、当初の予定より2週間遅れとなったが、待ちかねた家族連れらが繰り出し、初滑りを楽しん...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク