全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

温州ミカン3年連続で高値 味の良さも評価

出荷に向けて選別される早生温州ミカン(昨年12月、田辺市下三栖で)

 JA紀南を通じて出荷する2018年度産の温州ミカンの市場価格は、比較的高値だった。中でも販売に力を入れる「木熟みかん」が好調だった。全国的に収穫量が減っているのが要因とされ、栽培農家らは「価格は3年間続いて安定している。味も評価してくれているのでは」と喜んでいる。

 JA紀南販売課によると、温州ミカン全体の1キロ当たりの市場平均価格は247円。過去10年間でみると、最高値だった17年度より38円安かったが、16年度の252円に続き、3番目に高かった。
 とりわけ、木になったまま熟した糖度の高い「木熟みかん」は318円で、17年度の389円には及ばなかったものの、16年度の298円を超えた。
 価格は収穫量が影響するが、ここ3年間は安定しており、同課は「全国的にミカンの栽培が減っている上、味の良さが認知されてきたのではと思う。今後、12月からの木熟みかんの確保がより一層できればと思う」と話す。

関連記事

家族集い墓前で「正月」 郡内各地で十六日祭

 あの世(グショー)の正月と言われる十六日祭(ジュールクニチー)が25日(旧暦1月16日)、郡内各地で催された。家族や親戚らが集まり、墓前でオードブルや花、酒などを供えて家族の健康や子孫繁栄を願った...

釧路新聞社

キツネ被害 対処方法 市、ホームページに情報掲載【釧路市】

 クマやシカ、野鳥などの野生鳥獣に関する情報発信について、釧路市は新たにキツネの被害と対処に関する情報を市ホームページ(HP)に掲載した。市への問い合わせなどが多いことに伴う取り組み。担当の市環境...

長野日報社

「高遠城址公園さくら祭り」伊那市が対策会議 運営方針など確認 長野県 

長野県伊那市は26日、観桜イベント「高遠城址公園さくら祭り」の対策会議を同市高遠町総合福祉センター・やますそで開いた。祭りに携わる関係者ら約50人が出席し、運営方針や交通、防犯対策などを確認。...

紀伊民報社

ロケット発射を海から見よう 串本でカヤックツアーやクルージング

 和歌山県串本町田原で3月9日に発射が予定されている民間小型ロケットの見学場チケットが、販売から2日で完売するなどロケットへの関心が高まっている。そんな中、海から打ち上げを見学してもらおうと、町...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク