全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

3号機打ち上げ準備完了 IST「MOMO」 大樹

打ち上げ前の最終リハーサルを行ったMOMO3号機

 大樹町内のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」(IST、稲川貴大社長)は23日、町浜大樹の実験場で観測ロケット「MOMO(モモ)」3号機の打ち上げを想定した最終リハーサルを行った。燃料の充填(じゅうてん)などエンジン点火以外の工程を全て確認。トラブルはなく、打ち上げ予定の30日(予備日5月1~5日)を前に、おおむね準備は完了した。

 30日は午前11時15分~午後0時半を最初の打ち上げ予定時間としているため、この日はISTの社員15人ほどが午前3時すぎから作業を開始。機体を格納庫から出して射場に立て、バルブ開閉のタイミングなどをチェックしながら推進剤のエタノールと液体酸素を充填した。町多目的航空公園内に新たに設置した第2司令所との通信や人の動きも確認した。

 今回は、液体酸素がタンクに入った状態で打ち上げを1時間延期した場合を想定。機体に相当な負荷がかかる状態だが、ISTによると、機器類は正常に作動したという。当日同様に人気キャラクター「初音ミク」の声によるカウントダウンも行った。

 プロジェクトマネジャーを務める植松千春さん(25)は「前回のリハーサルでの不具合も改善され、問題はない。手応えはばっちりで安心して打ち上げられる」と満足げに語った。

 稲川社長(32)は「最終試験はクリアした。現地に来る方には打ち上げの感動を味わってもらえるようにしたい」と話していた。

 30日と5月1日は同公園で打ち上げ観覧イベント「スペースフェスタ」(実行委主催)を開く。大型モニターによるパブリックビューイング(PV)や飲食ブース、各種イベントを楽しめる。詳細は町のホームページに掲載している。

関連記事

長野日報社

地域住民とみそ造り 茅野市玉川保育園

 茅野市玉川保育園の園児は21日、地域住民とともに恒例のみそ造りを同園で行った。地域交流「コスモスの会」の活動で、園児たちは地域の人たちと手づくりの伝統製法を体験し、楽しく交流を深めた。  原...

豊橋で外食産業展が開幕

 食の祭典「第26回東三河外食産業展示会2019」(東愛知新聞社など後援)が22日、豊橋市神野新田町のホテルシーパレスリゾート室内テニス場を会場に始まった。外食関連の約120社がブースを出し、業務用...

荘内日報社

「酒田のうわさプロジェクト」本格的スタート

 10月にスタートする観光誘客事業「新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)」に向け、酒田の街を楽しい「うわさ」で埋め尽くす「酒田のうわさプロジェクト」が本格的に始まった。青森県八戸...

紀伊民報社

熊野舞台に自転車レース 30日から

 国際自転車競技連合(UCI)公認の国際自転車ロードレース「第21回ツール・ド・熊野」が30日から6月2日までの4日間、和歌山県の新宮市や太地町などで開かれる。17チームが出場予定。主催する新宮...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク