全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

人気遊具に親子笑顔 鳥居平やまびこ公園が開園

サマーボブスレーで楽しむ来園者=鳥居平やまびこ公園

本格的な春の行楽シーズンが到来し、岡谷市郊外の鳥居平やまびこ公園が21日、今季の営業を開始した。初日は無料開放した午前中を中心に、親子連れなど約1700人が来園して遊具や施設を楽しんだ。園内の「プリンス&スカイラインミュウジアム」も同日、開館した。

無料開放したサマーボブスレー、おもしろ自転車、サイクリング、ディスクゴルフは、多くの子どもたちでにぎわった。最大45分待ちの列ができたボブスレーでは、保護者と一緒に専用のそりに乗り、全長659メートルのコースで滑走を体験した。

岡谷市長地の渡辺綾子さん(37)は、夫と子ども3人で訪れた。開園を待ちわびていたといい「自分が小さかった頃によく遊びに来ていた。営業が始まったので、また子どもたちを連れて遊びに来たい」。2歳の次男は、「初めてボブスレーに乗った。楽しかった」と笑顔だった。

園内で運行するパークトレイン「どんぐりポッポ」も無料で楽しめたほか、シイタケ、ナメコなどの菌を打ったほだ木の特売、豚汁の無料配布、朱雀太鼓連の太鼓演奏があった。

公園を管理する、おかや文化振興事業団の古川幸男部長は「初日にたくさんの人が来てくれてうれしい。身近な公園として、多くの地元の人に利用してほしい」と話していた。

営業は11月10日まで。午前9時30分~午後5時。毎週火曜日休園。

問い合わせは鳥居平やまびこ公園管理事務所(電話0266・22・6313)へ。

関連記事

長野日報社

湖上花火にサイクリングロード JR上諏訪駅が夏の観光誘客ポスター 長野県

JR上諏訪駅(長野県諏訪市)は、首都圏の駅に掲示や表示する夏版の観光誘客用ポスターを2枚作った。1枚は全線開通した諏訪湖サイクリングロードの写真を載せ、もう一方は諏訪湖花火で特徴的な水上スター...

北羽新報社

「ツツジの名所」見頃迎える 能代市の能代公園・きみまち阪公園

 能代市の能代公園と、同市二ツ井町のきみまち阪県立自然公園でツツジの花が見頃を迎えている。ともに今月末まで「つつじまつり」期間に設定、色とりどりの花が園内を彩り、訪れる人たちの目を楽しませ...

「がまごおりじなる」潮干狩り

 蒲郡市シティセールス推進協議会は12日、三谷地区の水神海岸で市民対象のイベント「がまごおりじなる潮干狩り大会」を開催した。市制施行70周年記念事業の一環。  協議会は自分たちで蒲郡ならではの...

究極の非日常空間を体験 12日から東栄で洞窟探検ツアー

 洞窟内を探検する「ケービング」のツアーが東栄町で12日から始まる。観光鍾乳洞を目指した地主の遺志を継いだ松下剛士さん(41)と、山口夕佳里さん(38)の岐阜県内から移住した2人が運営する。「光が差さな...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク