全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

御津町で広幡祭りといか祭り

 豊川市御津町で20、21日、伝統の春祭りが華やかに開かれた。  町中心部の西方地区では広幡神社祭礼が開催。子ども神輿(みこし)や山車の囃子(はやし)などの行列が町内を練り歩き、若者が鐘や太鼓を鳴らして音頭を取った。JAひまわり御津支店前やJR愛知御津駅前では総踊りが開かれ、子どもから大人までが楽しんだ。

 今年も女性だけによる囃子を最高齢の石川藤子さん(90)がまとめ、30年以上も弾く三味線を奏でた。「子どもたちが多いのが何より。若い人で盛り上げてほしい」と笑顔を見せた。実行委員の山口育也さん(40)も「平成最後の祭りがいい天気の下でできて良かった」と話した。

 また、広石地区では御津神社いか祭りが開かれた。昔、イカ漁業で栄えた漁業の安全祈願とイカを供養するための祭事で、神前には生のイカや、イカの形をしたパンが供えられた。21日の神輿渡御では、イカの木彫りが飾られた神輿を法被姿の小中高生の女の子たちが担いで行列を先導。赤い天狗の顔をした猿田彦や、白衣姿の厄男らが境内を出発し、地区内を歩いた。和太鼓育成会「御津童(みとっこ)」も迫力の太鼓演奏で花を添えた。

関連記事

紀伊民報社

印南で小玉スイカ収穫 甘くてシャリシャリ

 JA紀州(本所・和歌山県御坊市)管内で、夏の風物詩となっている小玉スイカが収穫されている。生産が盛んな印南町では7月末まで、農家が丹精込めて育てたスイカの収穫が続く。  小玉スイカは皮が薄く...

荘内日報社

ディズニー仲間たち パレードが夢の世界へ 酒田まつりに登場

 ミッキーマウスらディズニーの仲間によるスペシャルパレードが20日夕、「酒田まつり」の本祭りに合わせ酒田市の中心市街地で行われ、沿道を埋めた見物客を夢の世界に引き込んだ。  東京ディズニーリゾート...

宇部日報社

市空き店舗利活用事業 セメント町の支援拡大【山陽小野田】

 山陽小野田市は、空き店舗等利活用支援事業のうち、旧セメント町商店街周辺地区に限って、今年度から補助額の上限を50万円から100万円に引き上げた。エリア内に複合施設「Aスクエア」が新しくオープ...

撮影風景や衣装を間近に 映画「馬橇の花嫁」帯広競馬場で展示

 幕別町出身の映像作家逢坂芳郎さん(43)が脚本・監督を務め、昭和30年代の十勝の農村を舞台とした短編映画「馬橇(そり)の花嫁」の公開に先立ち、特別パネル展が帯広競馬場で開かれている。場面写真...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク