全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

東京オリ・パラ鶴岡ホストタウン推進委総会 ツルと山伏のイメージキャラクター発表

 来年の東京五輪・パラリンピックに向けた鶴岡ホストタウン推進委員会(委員長・皆川治市長)の総会が12日、鶴岡市小真木原総合体育館で開かれた。モルドバのアーチェリー五輪代表候補選手の強化合宿受け入れなど本年度の事業計画を決め、ツルと出羽三山の山伏をモチーフにしたイメージキャラクターも発表された。

 同市はモルドバとドイツのホストタウンに登録されている。本年度は、交流事業として皆川市長らが10月に両国を訪れ、大会に向けた事前合宿について競技団体と合意締結を行う。鶴岡でのモルドバのアーチェリー強化合宿は、今月16日から5月3日までの日程で行われ、地元の中高校生との合同練習、五輪出場を目指す同市の中村美樹選手(ハードオフ、鶴岡工業高出)も参加する交流イベントなどが予定されている。

 ホストタウン事業の推進に向けたイメージキャラクターは、鶴岡ホストタウン企業協賛会(会長・武田啓之渡会電気土木社長)が提案した。のぼり旗などにデザインを活用して、両国との交流事業の盛り上げに役立てる。

鶴岡のホストタウン事業推進に活用されるイメージキャラクター

関連記事

荘内日報社

森林保全活動で杉の苗木を植栽

 鶴岡市の羽黒高校(牧静雄校長)の3年生たちが26日、学校新校舎建設の木材を切り出した学校創設者関連企業の所有する市内の森林で、杉苗の植栽活動に取り組み、森林の整備や保全活動への理解を深めた。  20...

紀伊民報社

甘酸っぱい香り漂う 梅の塩漬け本格化

 梅の本場である和歌山県みなべ町や田辺・西牟婁で、主力品種「南高」の熟した実を塩に漬け込む作業が本格化している。1次加工である「白干し梅」にする作業で、作業場には甘酸っぱい香りが漂っている。梅雨...

北海道十勝フード&ワインフェスティバル 一流シェフ競演

 「北海道十勝フード&ワインフェスティバル2019」(実行委主催)が25日午後5時から、帯広市内の北海道ホテルで開かれた。約250人が来場し、国内外の一流シェフによる十勝の食材を使った料理とワ...

宇部日報社

ブルーベリー狩り楽しむ、新鮮な甘酸っぱさ人気

 山口市阿東徳佐下の友清りんご園(友清光博代表)で、ブルーベリーが収穫期を迎えた。甘酸っぱい旬の味覚を求めて、多くの来園者が「ブルーベリー狩り」を楽しんでいる。7月20日ごろまで。    約20...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク