全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

伝統芸能で観桜客魅了 高遠城址公園で田楽座が公演

高遠城址公園で勇壮なぶち合わせ太鼓を見せる田楽座

 伊那市富県の歌舞劇団「田楽座」は12日、さくら祭りが開かれている同市高遠町の高遠城址公園で公演した。南京玉すだれや獅子舞、ユニークな鳥刺し舞などの伝統芸能を披露。勇壮なぶち合わせ太鼓で観桜客を沸かせた。

 座員4人が出演し、午前と午後に1回ずつ公演した。南京玉すだれでは唄と手拍子に合わせて形を変え、釣り竿や馬、しゃちほこなどに。「高遠城址に花が咲く」の掛け声とともにタカトオコヒガンザクラに見立てると、大きな歓声や拍手が湧き起こった。

 獅子頭を持った座員は「獅子にかまれると病気が治りますよ」。観桜客一人ひとりの健康長寿を願い、頭や腰、足をそっとかんだ。「効果があるのは1年。ですから来年も高遠に来てください」と観光PRも忘れなかった。

 16、19の両日も午前11時と午後1時半から公演する(雨天の場合は翌日に順延)。

関連記事

盲導犬と共に暮らす多田野さん

豊橋LCゲストスピーチ例会  盲導犬を知ってもらう啓発活動と育成資金のための募金活動をしているボランティア団体「盲導犬ゼウスの会」の代表で、盲導犬「ゼウス」と生活している多田野正子さん(54...

紀伊民報社

熊野速玉大社の「御船祭」

 和歌山県新宮市の世界遺産・熊野速玉大社の例大祭「速玉祭」を締めくくる神事「御船祭」が16日に営まれ、観客の声援が飛ぶ中、大社近くの熊野川で9隻の早船による競漕(きょうそう)が繰り広げられた。 ...

荘内日報社

山形枝豆日本一産地化フォーラム

 山形枝豆日本一産地化フォーラム2019が16日、鶴岡市羽黒コミュニティセンターで開かれ、他産地の取り組みを学ぶ講演などを通じて大規模化とブランド化の両立について考えた。  日本一の枝豆産地化を目指...

むかわの秋の風物詩、シシャモのすだれ 浜風でうま味凝縮

 鵡川漁協が地域団体商標に登録し、全国的な知名度を誇る「鵡川ししゃも」のすだれ干しがむかわ町の加工各店でお目見えしている。今月1日に漁が始まり、翌日から町内各店前にずらり。うま味の凝縮を裏付ける...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク