全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

おのじいの「かき氷店」オープン

 豊川市平尾町龍17に今春、主にかき氷を販売する「おのじ~のお店」がオープンした。これから暑い夏を迎えるにあたり、市民憩いの場としても注目を集めそうだ。  国府町在住の小野博子さんが、「おのじ~」こと夫・修さんと切り盛りする店では、田原産の高級メロンを使った「メロンかき氷」(1000円)が大人気。渥美観光丸武園から仕入れるメロンの甘さがかき氷に溶け込み、天気のいい日には最高だ。ほかにもイチゴ、レモン、ブルーハワイ、カルピス、抹茶もあり、大人500円・中学生以下300円で提供。プラス100円であんこやアイスをトッピングでき、アイスコーヒー(300円)も売っている。

 このほか、修さんが経営するSUNコーポレーションが養殖する高級食材ホンモロコの佃煮や、イチゴや野菜なども安価で販売。敷地内では今後、駄菓子屋なども展開し、冬には曜日限定で焼きそばやお好み焼きも売る予定で、博子さんは「皆さんが気軽に来られるような、笑顔であふれる店にしたい」と話している。  営業時間は午前11時から午後5時まで。不定休。問い合わせは同店(0533・56・8872)へ。

関連記事

十勝8店の“あんことミルク”食べて応援

 十勝を代表する小豆や乳製品の消費喚起を目的に、管内8店舗のオリジナル商品を応援する「あずき食べてみるく?キャンペーン」が、30日まで行われている。同キャンペーン事務局は「小豆と乳製品の相性は抜群...

長野日報社

チョウザメ仲間入り 南箕輪の大芝湖に放流

南箕輪村大芝高原の各施設を運営する村開発公社は14日、大芝湖にチョウザメ2匹を放流した。下伊那郡豊丘村を拠点に養殖に取り組む住民から譲り受けた個体。観賞用として飼育し、村民ら多くの人に親しんでもらい...

すし修業生かし海鮮丼 新ランチメニュー 本別「福来太郎」

 本別町内の飲食店「福来(ふき)太郎」は、新ランチメニューに海の幸たっぷりの「海鮮チラシ丼」を登場させた。同店を経営する物まねタレントの何ン田研二さんは「すし店で働いた腕を披露したい」と来店を呼...

長野日報社

「マツタケ」出ました 例年より半月早く 長野県伊那市

長野県伊那市ますみケ丘の産直市場グリーンファームで、マツタケの販売が本格化している。同店によると、動き出しは例年より半月ほど早い。8月31日にはまとまった量が入荷し、ずらりと並んだ秋の味覚が来店客の...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク