全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

花見ぼんぼり設置始まる

 鶴岡市の桜の名所・鶴岡公園で3日、夜桜を演出する花見ぼんぼりの設置が始まった。市によると開花は6日(土)から8日(月)ごろになりそうだ。

 ぼんぼりは鶴岡商工会議所が地元企業の協賛で桜の開花期に合わせて毎年設置。今年は、協賛企業名や「桜まつり」などの文字が入ったぼんぼりに約3メートルの支柱を組み合わせて165基を設置する。

 設置作業初日の3日午前中は、寒の戻りで時折小雪が舞う中での作業。委託を受けた市内の建設会社の作業員5人が地面に穴を掘ったり、ぼんぼりと支柱を固定していった。10年以上のベテラン作業員の大瀧正敏さん(69)=同市越沢=は「雪が舞う中での作業は初めて。まだまだつぼみ。ぼんぼりが立てば桜も急ぐかも」と笑っていた。

 5日までに設置し、点灯は開花以降を予定。点灯時間は午後5時半から同10時までとなる。市都市計画課公園緑地係によると、開花予想は好天に恵まれた3月の気温の推移では6日としていたが、寒の戻りにより数日ずれ込む見込み。

鶴岡公園のお堀沿いなどで花見ぼんぼりの設置作業が進む

関連記事

紀伊民報社

避難所でもコロナ感染防止策を

 和歌山県は、災害時の避難所の在り方について、新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた対応の流れ「避難所運営チャート」を示した。避難者ごとの間隔を確保したり、感染者が出れば適切に隔離したりする内容...

荘内日報社

庄内スマートテロワール活動推進― 庄農高生、ラーメン・パン店オーナーら収穫..

 庄内産の小麦が3日、鶴岡市羽黒地域の麦畑で刈り取られた。地産地消を目指す「庄内スマートテロワール」の活動を進める山形大農学部の呼び掛けに応じるように庄内農業高の教師・生徒、酒田のラーメン店、鶴岡の...

宇部日報社

常盤公園にハートの形の切り口のヤマザクラ

 宇部市の常盤公園「あじさい苑」に、ハート形の枝の切り口が潜んでいる。見つけた来場者からは「恋がかなうかも」「幸せになれるかも」と評判になっている。    約160センチの高さにあり、切り口は縦...

水素充填車 公開 動物園にも配達 鹿追実証事業

 鹿追町を拠点に行われている水素普及に向けた実証事業で、今年度導入する「簡易型水素充填(じゅうてん)車」が3日、町環境保全センターで公開された。9月から運用開始し、燃料電池(FC)フォークリフトや...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク