全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

映像で「ここが十勝だ」 四季ごとの風景紹介 JR帯広駅

帯広駅の改札近くに設置されたモニター。駅利用者に十勝の四季の風景をアピールする

 JR帯広駅の改札付近に、十勝の四季を映し出すモニター4機が設置された。NHK連続テレビ小説「なつぞら」の舞台十勝の四季折々の景色をアピールし、朝ドラ効果の定着につなげる狙い。

 JR北海道釧路支社が設置し、3月末から上映を開始した。四季ごとにモニター4機を設置。春は中札内村のピョウタンの滝、夏は新得町のそばロード、秋は足寄町のオンネトー、冬は豊頃町のジュエリーアイスなどの写真をスライドショー形式で表示している。写真は帯広信用金庫が創業100周年を記念して2017年に作製した観光冊子「十勝百景」から使用した。

 モニターは「なつぞら」のポスターの前に設置されており、駅利用者からの評判も上々。3日午前も利用者が「すごいね」と足を止めてモニターを見入っていた。

 佐々木大輔帯広駅長は「『なつぞら』を見て十勝を訪れる人に、季節ごとのさまざまな景色を知ってもらいたい」と話している。モニターは放送が終了する9月まで設置される予定。

関連記事

香りも瓶詰め 十勝ワインヌーボ28日解禁 池田

 今年産ブドウを原料にした新酒「十勝ワイン ヌーボ赤2019」の瓶詰め作業が19日、町ブドウ・ブドウ酒研究所(安井美裕所長)の製造工場で行われた。3000本を製造し、28日に発売する。  後志...

釧路新聞社

谷口夫妻 林産で天皇杯【標茶】

谷口種苗農園(町開運8)取締役会長の谷口洋一郎さん(77)と同取締役の希(まれ)子(こ)さん(70)夫妻が、2019年度第58回農林水産祭天皇杯(林産)を受賞した。 天皇杯林産部門の受賞は道内...

小浜小の6年生7人 島の魅力、観光パンフ作成 はいむるぶしに贈呈 

 【小浜】小浜小中学校(漢那ひとみ校長)の小学6年生7人がこのほど、来島者に島の良さ・魅力を伝えようとパンフレットを作成、小浜港とリゾート施設「はいむるぶし」に贈呈し観光客への配布を依頼した。 ...

長野日報社

米俵ピラミッドお目見え 24日に飯島町米俵マラソン世界大会

長野県飯島町を舞台に米俵を担いで健脚を競う第7回「飯島町米俵マラソン世界大会」が24日に行われる。大会の成功に向けて機運を高めようと、主催する実行委員会の関係者らがメイン会場の町文化館玄関に米俵...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク