全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

新種クマノザクラ満開

満開のクマノザクラ(23日、田辺市龍神村西で)

 新種のサクラとして注目されるクマノザクラが、紀南各地で見頃を迎えている。  和歌山県田辺市龍神村西の田辺署西駐在所上手約100メートル、国道371号沿いの日高川の土手にある木も満開。ウグイスの鳴き声が響く中、ドライバーらを楽しませている。  樹高は約10メートル。近くに住む久保孝男さん(91)によると、今年は寒波の影響で1週間ほど開花が遅れたという。  田辺市中辺路町の県道龍神中辺路線にある水上公衆トイレ付近でも満開。近くにあるモクレンと競うように咲き誇っている。  上富田町生馬の県林業試験場によると、森林総合研究所(茨城県つくば市)が13日にクマノザクラが新種と発表した後、22日までに問い合わせが約50件あったという。

関連記事

長野日報社

山間地の救助活動 諏訪広域消防本部が訓練

諏訪広域消防本部特別救助隊は17~19日、山間地での救助活動訓練を岡谷市郊外の鳥居平やまびこ公園で行っている。昨年、県内で発生した山岳遭難は297件で全国最多だったことから、山岳地帯での事故に...

豊川もりあげ隊が明石で田植え

 豊川市のNPO法人「豊川いなり寿司で豊川市をもりあげ隊」はこのほど、11月23、24両日にご当地グルメによるまちおこしの祭典「B-1グランプリin明石」が開催される兵庫県明石市で田植えを行った。米は...

紀伊民報社

300人がタイム競う 田辺で遠泳大会

 和歌山県田辺市の扇ケ浜海水浴場で16日、遠泳大会「第6回南紀田辺・扇ケ浜オープンウオータースイミング」(実行委員会主催、紀伊民報など後援)があった。約300人が参加した。  しかし、高波の影響...

荘内日報社

DC本番 オール山形でおもてなし

 新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)推進協議会県推進部会(部会長・皆川治鶴岡市長)の本年度総会が17日、鶴岡市のグランドエル・サンで開かれた。昨年度に展開したJR東日本大型観光...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク