全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

学びやに別れ 小学校卒業式 十勝

壇上で卒業証書を受け取る卒業生(帯広栄小)

 十勝管内の約9割となる小学校83校で23日、卒業式が行われた。卒業生は来月から通う中学校の制服を身に着け、6年間の思い出が詰まった学びやを巣立った。

 帯広栄小学校(木下剛校長、児童424人)では、午前10時から「第47回卒業式」が行われた。卒業生60人が緊張した様子ながらも胸を張って入場、木下校長から卒業証書を受け取った。木下校長は「卒業証書は6年間立派に学んだ印。これからも夢に向かって努力し続けてください。夢はいつか現実になる、そう信じて」と式辞を述べた。

 在校生による「お別れの集い」では、学年ごとに卒業生への感謝の気持ちを呼び掛けた。卒業生は6年間を振り返り、「ありがとう、栄小学校、保護者のみなさん、先生方」と伝え、合唱曲「旅立ちの日に」などを歌った。最後は全校児童で「花は咲く」を合唱し、卒業生の未来を祝福した。

 十勝管内の小学校の卒業式は、この日までに全94校で行われた。

関連記事

「ドラえもん」監督の八鍬新之介さん PTA大会で講演 幕別

 帯広市出身で「ドラえもん のび太の月面探査記」などを手掛けたアニメーション監督八鍬新之介さん(38)の講演会が8日、札内コミュニティプラザで開かれた。「映像を通して子どもたちに伝えたいこと」をテ...

101年ぶりの新種と判明 石垣島沖の深海で採取 15年飼育のイソギンチャク..

 沖縄美ら海水族館で約15年にわたり人知れず飼育されてきたイソギンチャクが新種「Synactinernus churaumi」だったと分かった。東京大学などの研究グループが10日付の日本動物学会の学会誌(電子版)に発表し...

釧路新聞社

管内初のマンホールカード【別海】

別海町は14日からマンホールのふたをデザインしたコレクションカード「マンホールカード」を発行する。同カード発行は根室管内では初。2000枚を用意し、役場庁舎で申請を受け、アンケート回答後に手渡す...

荘内日報社

「酒井家墓所」整備・保存へ

 旧庄内藩主酒井家の歴代藩主らが眠る鶴岡市の「酒井家墓所」の整備、保存に取り組む一般社団法人荘内酒井歴史文化振興会(酒井忠順代表理事)は10日、墓所の環境整備に向け、目標額200万円としたクラウドファン...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク