全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

観光名所がお出迎え 下諏訪駅に大型の看板

JR下諏訪駅入り口に取り付けられたアルミ製の大型看板

 下諏訪町は、JR下諏訪駅入り口に大型看板を取り付けた。諏訪湖から望む富士山の写真をメインに、町内の四季の観光名所をカラー写真で紹介する。

 諏訪湖をはじめ、温泉や慈雲寺、町郊外の八島湿原などの写真に「おいでなして信州しもすわ」と入れた。縦1・6メートル、横3メートルの大きさ。車に遮られても見えるよう高さ2・2メートルの位置に付けた。

 以前立っていた木製看板は、耐震診断で倒れる危険があると判明したため撤去した。設置費用は約90万円。アルミ製で両面に同じ看板を付けた。

 町産業振興課は「町の玄関口の駅に降り立った観光客が、看板を見て町内の美しい観光地を一目で知ることができる。全ての駅利用者を『おいでなして』と出迎えます」としている。

関連記事

ブラインドサッカー 十勝初チーム誕生

 十勝管内の医療・福祉関係者がブラインドサッカーチーム「とかちflow(フロー)」を立ち上げた。道内では2例目で、2020年に日本ブラインドサッカー協会主催の北日本リーグへの参入を目指す。視覚障害...

宇部日報社

女性への暴力根絶を 石炭記念館展望台、26日まで紫色にライトアップ【宇部】

 女性への暴力の根絶を呼び掛けようと、宇部市石炭記念館の展望台が、啓発活動の象徴「パープルリボン」にちなんで紫色にライトアップされている。26日まで。  国が定める「女性に対する暴力をなくす運動...

珍鳥サカツラガン飛来 石垣島では数年ぶり 市内田んぼで3羽確認

 珍しい迷鳥サカツラガン3羽が11日、石垣市内の田んぼで確認された。県内では1983年に沖縄本島で初記録されたほか、八重山では西表島や波照間島、石垣島などで記録がある。  サカツラガンは、全長8...

長野日報社

小中学生に救命の知識を 伊那中央病院が体験学習

 伊那市の伊那中央病院メディカルシミュレーションセンター(iMSC)は、小中学生が救命処置を学ぶ体験学習「学校PUSHコース」の実施を上伊那地方の小中学校で始めた。同市富県小学校で12日、初めて...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク