全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

豊川小で特技自慢の会

 豊川市立豊川小学校(壁谷由美校長)で6日、全校児童参加で特技自慢の会などが行われた。この春で卒業を迎える朝倉涼介君(6年)と角谷碧海(たまみ)さん(同)がクラシック音楽を披露し、今月誕生日を迎える児童らにもプレゼントを贈った。

 朝倉君はピアノ、角谷さんはバイオリンを弾き、ベートーベン作曲の「ソナタ春」を演奏。小学生になる前から習っている朝倉君は東三河PTCコンクールで金賞に輝いたり、ショパン国際コンクールで全国大会に出場するなど輝かしい経歴の持ち主で、角谷さんとは事前に2回ほど一緒に練習しただけだが、絶妙な二重奏によるメロディーで友達たちを魅了した。  この日は3月生まれの児童らを歌と拍手で祝う誕生日集会も兼ねて行われ、朝倉君は「楽しく弾くことができた。誕生日祝いの気持ちも込めた」と笑顔。角谷さんも「上手に弾けたと思う。普段は先生と一緒に弾く機会が多いけど、同年代の朝倉君とアンサンブルができて、今までにない経験で楽しかった」と振り返った。  このほか、3人の児童が一輪車に乗って円を描くように走ったり、女児2人がピアノで「ねこふんじゃった」を仲良く演奏する特技の披露もあった。6年生にとっては最後となり、誕生日集会では6年生との思い出を明かす下級生たちもいた。

関連記事

宇部日報社

先端技術活用のまちづくりへ 市がスマートシティ推進本部を設置【宇部】

 宇部市は18日、庁内にスマートシティ推進本部を設置した。情報通信技術(ICT)や人工知能(AI)などの先端技術を活用した持続可能なまちづくりへの施策の方向性をまとめ、民間の体制づくりも支援する...

香りも瓶詰め 十勝ワインヌーボ28日解禁 池田

 今年産ブドウを原料にした新酒「十勝ワイン ヌーボ赤2019」の瓶詰め作業が19日、町ブドウ・ブドウ酒研究所(安井美裕所長)の製造工場で行われた。3000本を製造し、28日に発売する。  後志...

釧路新聞社

谷口夫妻 林産で天皇杯【標茶】

谷口種苗農園(町開運8)取締役会長の谷口洋一郎さん(77)と同取締役の希(まれ)子(こ)さん(70)夫妻が、2019年度第58回農林水産祭天皇杯(林産)を受賞した。 天皇杯林産部門の受賞は道内...

小浜小の6年生7人 島の魅力、観光パンフ作成 はいむるぶしに贈呈 

 【小浜】小浜小中学校(漢那ひとみ校長)の小学6年生7人がこのほど、来島者に島の良さ・魅力を伝えようとパンフレットを作成、小浜港とリゾート施設「はいむるぶし」に贈呈し観光客への配布を依頼した。 ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク