全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

「居酒屋公民館」を体感 伊那市横山で交流ツアー

伊那市横山の名物「居酒屋公民館」で料理や会話を楽しむツアー参加者と区民、市職員ら

 伊那市横山で16日、横山公民館での寄り合い「居酒屋公民館」を体感してもらう交流ツアーがあった。市内外からの参加者と横山区民、市職員ら約40人が、住民たちが用意した心づくしの料理を囲んで歓談。横山の居心地の良さや人の温かさも味わった。

 具だくさんの田舎鍋や梅肉おろしを掛けた蒸し鶏、馬モツ煮、横山名物「さばキャベツ」がテーブルに並び、区民が持ち寄った漬物が彩りを添えた。鯛の姿造りもお目見え。料理を担当した武田公孝さん(53)は「渓流釣りが解禁されたきょう、近くの小沢川で釣った鯛です」と会場を笑わせた。

 上伊那の日本酒、地元横山にあるカモシカシードル醸造所のシードルも用意。夕日に染まる南アルプスを見ながら乾杯し、「ここからの日の出の美しさも格別」「横山にスキー場があった頃、バスに乗ってよく来たよ」などと会話を弾ませていた。

 同公民館では毎週のように夜の集まりがあり、豪勢な料理が並ぶことから居酒屋公民館と呼ばれるように。この寄り合いを含めて横山の多くの魅力を知ってほしいと、住民有志の「横山維者舎」と市が交流ツアーを企画した。

 居酒屋公民館に先立ち、同醸造所や伊那西小学校、鳩吹公園、ザゼンソウ群生地へ案内した。友人に誘われて参加したという箕輪町の山崎雅子さん(46)は「奥深いところまで、この地域を知ることができました。料理がとにかくおいしい」と笑顔だった。

関連記事

紀伊民報社

大学生が3年ぶり「海の家」オープン

 和歌山県田辺市の田辺扇ケ浜海水浴場で、関西大学の学生が「海の家」を運営する。新型コロナウイルス禍で休止していたため、3年ぶり。7月9日のオープンに向け、準備を進めている。  関西大は市と地域活...

荘内日報社

「万里の松原に親しむ会」農水大臣賞

 全国森林レクリエーション協会(東京都、三浦雄一郎会長)が制定する本年度の「森林レクリエーション地域美しの森づくり活動コンクール」で、酒田市の環境保全ボランティア団体「万里の松原に親しむ会」(三浦...

大樹の「宇宙観光」連携 日本旅行と町、スペースコタン

 日本旅行(東京)、大樹町、SPACECOTAN(スペースコタン、同町)の3者は7月、宇宙のまちづくりをテーマにパートナーシップ協定を締結する。日本旅行のノウハウを生かし「宇宙観光」を振興する。7...

北羽新報社

甘くみずみずしく 能代市で「白神きゃべつ」収穫盛ん

 能代市で、初夏取りキャベツの収穫が行われている。JAあきた白神によると「今年は玉のそろいが良く、収穫は順調に進んでいる」といい、現在は作業が終盤。各地の農家が梅雨空の中で汗を流している。新たに...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク