全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

福祉に関心を ふれあい文化祭

多くの人でにぎわう会場(16日、田辺市文里2丁目で)

 和歌山県田辺市文里2丁目のガーデンホテルハナヨアリーナで16日、第25回ふれあい文化祭(実行委員会主催)が始まった。舞台発表や飲食物の販売などがあり、多くの人でにぎわっている。17日まで。
 福祉への関心を高めてもらおうと毎年開いているイベント。田辺市社会福祉協議会、田辺市ボランティア連絡協議会共催、紀伊民報など後援。今回は11月に県内で開かれる「ねんりんピック」の応援を兼ねており、関連企画もあった。
 舞台発表のオープニングでは、福祉事業所の利用者らが元気よくダンスを披露した。会場では、地元特産品などが当たる抽選会、飲食ブースの中で一番おいしい食べ物を決める「Fureai★1(エフワン)グランプリ」などがある。
 米川徳昭実行委員長(62)は「さまざまな企画があり、遊園地のような場所になっている。特に子どもは楽しめると思うのでぜひ遊びに来て」と呼び掛けている。

関連記事

フードバレーとかちマラソン 周回コース正式決定 帯広

 「2019フードバレーとかちマラソン」の第2回大会実行委員会が22日、帯広市役所で開かれ、ハーフ(21.0975キロ)のコースを従来の往復から、市内を周回するコースに変更することを正式決定し...

紀伊民報社

熊野舞台に自転車レース 30日から

 国際自転車競技連合(UCI)公認の国際自転車ロードレース「第21回ツール・ド・熊野」が30日から6月2日までの4日間、和歌山県の新宮市や太地町などで開かれる。17チームが出場予定。主催する新宮...

紀伊民報社

温泉街さっそうと 白浜でトライアスロン

 第6回南紀白浜トライアスロン大会(実行委員会主催)が19日、和歌山県白浜町の白良浜や温泉街を中心にあった。665人が参加し、スイム1・5キロ、バイク(自転車)40キロ、ラン10キロのコースに挑...

長野日報社

登山道コースで限界突破 南箕輪でトレイルランニング大会

長野県南箕輪村郊外の経ケ岳(標高2296メートル)の登山道をコースにしたトレイルランニング大会「第5回経ケ岳バーティカルリミット」(同実行委員会主催)が18日、同村の大芝高原を発着点に開かれた...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク