全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

竹富町の児童ら斜里町へ 姉妹町盟約45周年

姉妹町盟約45周年記念交流事業として斜里町へ派遣される竹富町の小学5、6年生11人ら=13日午後、竹富町役場

 竹富町(西大舛髙旬町長)と北海道斜里町(馬場隆町長)の姉妹町盟約45周年を記念する児童交流派遣事業で、竹富町の小学5、6年生11人と教諭など引率者4人の計15人が13日午前、斜里町へ出発した。4泊5日の日程で、同町で雪遊びや知床ウトロ学校との交流、文化学習などを行う。

 同日午前、竹富町役場で出発式が行われ、西大舛町長は「多くのことを肌で感じて学び、斜里町の人々と絆を強めてほしい」、団長の前三盛敦教育課長は「絆を財産とし、将来へつなげるような訪問にしてほしい」と子どもたちに期待した。

 知床流氷フェス2019への参加、流氷ウオーク、斜里町の馬場町長訪問、知床世界遺産センターや知床博物館見学などを予定している。  派遣児童の池田愛(まな)さん(11)=船浮小5年=は「斜里町ではどんなものが凍るのか実験したい。ウトロとの交流も楽しみ」と好奇心を見せ、阿久津崚平君(12)=白浜小6年=は「斜里町のいろんな食べ物を食べて、流氷でたくさん遊びたい」と声を弾ませた。

 両町は1973年に、日本最果ての国立公園を持つ町同士として姉妹町の盟約を締結し、交流事業を行っている。

関連記事

マンゴー共和国が建国式 根路銘大統領「たくさん味わって」 島の駅みやこ

宮古島産マンゴーのさらなるブランド化に寄与するためのイベント「マンゴー共和国2024」(主催・同実行委員会)の建国式が14日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の根路銘康文会頭が「大統領」に...

東三河の最先端技術が一堂に「ものづくり博」豊橋で始まる

 地域のものづくりの技術や製品などを一堂に集めた「ものづくり博2024in東三河」が14日、豊橋市総合体育館で始まった。ロボットや人工知能(AI)などの最先端技術を紹介し、試作機などを見て触っ...

北羽新報社

看護の道へ精進誓う 能代市の秋田しらかみ学院で初の「宣誓式」

 能代市落合の秋田しらかみ看護学院(近藤美喜学院長)で14日、宣誓式が行われた。基礎看護学実習を控えた2年生36人(男子1人、女子35人)が、志を共にする仲間たちと支え合いながら学びを深めていくことを...

23年度県産マンゴー豊作 前年比14%増の2041㌧

 【那覇】県農林水産部は14日、県産マンゴーの2023年度実績を発表、県全体で前年比14%増の2041㌧、八重山地区も平年対比で29%増の247㌧と豊作だった。24年産は県全体で12%減を見込む。  23年産が豊作...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク