全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

家内安全、無病息災願う

 鶴岡市下川の善寳寺(五十嵐卓三住職)で4日、立春恒例の「お水取り式」が行われた。参拝者が家内安全や無病息災を願って境内の沢から清水をくみ、守護神の龍神へささげた。

 貝喰(かいばみ)の池の裏にある龍王沢から水をくみ、本堂まで運んで龍神にささげる行事。全国から毎年多くの参拝者が訪れる。

 今年は、雨模様の中、130人余りが参列。貝喰の池そばにある龍神堂で祈祷(きとう)が行われた後、水口道雄老師にはじまり参拝客らが龍王沢の滴りをひしゃくで受け止めては朱色のおけに集めていった。

 おけは白装束の地元信徒2人が担ぐと、参拝者を伴い行列を成して本堂へ。本堂に納めて龍神へささげた後は、立春大祈祷が行われた。

 新潟県新潟市から講中で訪れた山田トシイさん(81)は「家業の魚屋もおかげさまでお守りいただいている。健康で過ごせるようにとお願いした」と話していた。

龍神へささげる水をくみ、おけに集める参拝者たち

関連記事

紀伊民報社

大たいまつ製作進む 那智大社で例大祭

 那智勝浦町那智山の世界遺産・熊野那智大社(男成洋三宮司)で、国の重要無形民俗文化財に指定されている例大祭「那智の扇祭り」(7月14日)で使われる大たいまつの製作が進んでいる。  熊野那智大社に...

新鮮野菜求め列 帯広市内サラダ館で「おはよう朝市」

 地元農家が手頃な価格で野菜を販売する「おはよう朝市」が16日午前7時から、帯広市都市農村交流センター「サラダ館」で開かれた。悪天候ながらも多くの来場があり、新鮮野菜を買い求めた。  6月中...

長野日報社

すわっこランド400万人 開館15年目

 諏訪市豊田の温泉・温水利用型健康運動施設「すわっこランド」で15日、オープン以来の入館者数が累計400万人を達成した。幸運な入館者は松本市の女性。金子ゆかり諏訪市長から達成証明証と同施設利用...

竹島水族館で「わたし一肌脱ぎます」展

 脱皮をしたり、他の生物のために懸命になる水生生物をを紹介する企画展「わたし一肌脱ぎます」展が、蒲郡市竹島水族館で開かれている。魚やエビなど9種類を展示している。7月8日まで。  脱皮する生物で...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク