全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

帯広の十勝バス全国30選 貸し切りサービス評価

受賞を喜ぶ同社貸切部の社員ら

 十勝バス(帯広、野村文吾社長)は、旅行新聞が実施した「プロが選ぶ優良観光バス30選」で、初めて入選をした。道内で選ばれたのは同社と札幌観光バス(札幌)のみ。貸し切り観光バスの運行で、おもてなしなどが評価された。

 優良観光バス30選は毎年実施しており、今年で28回目。旅行新聞を発行する旅行新聞新社(東京)から依頼を受けた全国の旅行会社が車両整備などのハード面や、おもてなしなどソフト面も含めて総合的に優れている運行会社に1票を投じる。

 実際の投票数は公表していないが、全国1万6095の旅行会社と営業所に投票を依頼。昨年12月に結果を発表した。今月18日に東京で表彰式が開かれ、野村社長が出席した。

 十勝バスは帯広、千歳、函館を拠点に、道内を回る貸し切り観光バスを運行。夏場のほか、1~2月の流氷シーズンも、団体ツアー客の利用が多い。5人のバスガイド(正社員)は、アイヌ文化をテーマにしたセミナーに参加するなどして、通常業務に役立てている。

 30社のうち上位10社は順位付けがされており、札幌観光バスは4位。十勝バスは上位10社には入っていない。はとバス(東京)が1位に選ばれた。

 同社事業本部貸切部の吉田昌人次長は「入選を機に次は全国一に選ばれるよう取り組みたい」と話している。

関連記事

長野日報社

出征兵の日章旗 駒ケ根に74年ぶり帰郷

 長野県駒ケ根市出身で、太平洋戦争中に中国で戦死した櫛田正一さん=享年36歳=が身に着けていた日章旗が、74年ぶりに同市下平に住む長女の正子さん(80)に返還された。22日に市役所でセレモニー...

鈴鹿8耐レース出場を報告

豊橋市長を表敬訪問  オートバイレースの真夏の祭典「鈴鹿8耐久ロードレース」(28日)に、豊橋市の4輪・2輪車の部品メーカー武蔵精密工業がスポンサーを務めるレーシングチーム「ムサシRTハルク...

荘内日報社

鶴岡・5商店街連携 ツナガル夏まつり

 鶴岡市の中心市街地の5つの商店街が連携した「商店街連携ツナガル夏まつり」が20日夜、連続する山王、銀座、南銀座の3つの通りの約1・2㌔区間を歩行者天国にして行われた。さまざまな飲食の販売や多彩なイベン...

紀伊民報社

メッセージ花火とキャンドル 白良浜の夜彩る

 和歌山県白浜町の白良浜で20日夜、夏恒例のイベント「キャンドルイルミネーション」と「メッセージ花火」があった。ろうそくを立てた紙袋が砂浜に並ぶ中、大切な人への思いが込められたメッセージとともに...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク