全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

シイタケ栽培を園児に説明 八重農グリーンライフ科が出前講座

八重農生徒からシイタケ菌床栽培キットへ水入れの説明を受ける登野城保育所の園児ら=22日午前、同園

 シイタケ菌床栽培を行っている八重山農林高校(山城聡校長)のグリーンライフ科2年生が22日午前、登野城保育所(山城いづみ所長、園児49人)で栽培キットを使った出前講座を行い、園児らが農業の魅力に触れた。

 同栽培キットの普及と園児たちへの食育、異年齢交流が目的。出前講座には八重農生徒7人が講師として参加。園児たちに「かんたん!たのしい!しいたけ栽培」と題し、スクリーンを使って分かりやすくシイタケ菌床栽培の発生管理から収穫方法までを紹介した。

 栽培キットは1回で約300㌘のシイタケが5日間で発生。同じキットで2~3回程度の収穫が見込まれることから、園児らは栽培に必要な丁寧な水入れによる管理方法を学んだ。

 同保育所は収穫したシイタケを昼食時に調理して食べるほか、2月の親子クッキングで食材利用する。

 指導に当たった同科の小林航君(17)は「子どもたちに八重農の授業で学んでいることをうまく伝えられて良かった。家族で食べてほしい」と振り返った。

 山城所長は「なかなかできない体験や生徒たちとの交流で園児たちが喜んでくれた」と感謝した。

関連記事

みかわでたべよう!ご当地グルメラリー

蒲郡、岡崎、西尾の3市で開催  蒲郡、岡崎、西尾の3市の商工会議所などは、各市のご当地グルメを食べて行う「みかわでたべよう!ご当地グルメラリー」を行っている。各市から13店舗ずつ参加し、エリ...

紀伊民報社

田辺市街地巡るクイズラリー

 田辺市街地を巡るクイズラリーが18日、闘雞神社(和歌山県田辺市東陽)を出発点にあった。約100人の子どもや保護者らが、クイズを楽しみながら歴史に触れた。  世界遺産闘雞神社創建千六百年記念事業...

荘内日報社

鶴岡「赤川花火大会」県内外から大勢の観客楽しむ

 第29回赤川花火大会が17日、鶴岡市の赤川河川敷で行われた。全国トップクラスの花火師たちによる約1万2000発の花火が打ち上げられた。今年も県内外から大勢の観客が訪れ、会場は満席となる盛況。カウントダウン...

音更・厚内⇔帯広 「国鉄仕様」で貸し切り列車

 私設鉄道博物館「十勝晴(とかちばれ)駅」(音更町柳町南区12)を運営する穂積規さん(59)が同駅の開業5周年を記念し、25日にJR根室線帯広-厚内(浦幌)間で1往復の貸し切り列車「十勝晴号」を運...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク