全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

春つかみ歓声 公立高校合格発表 十勝

合格者番号を確認し、喜びを爆発させる受験生ら(帯広柏葉高校で)

 道教委は16日、公立高校の一般・推薦・連携型入試の合格者を発表した。十勝毎日新聞社の調べによると、十勝管内は全日制2153人、定時制14人が春をつかみ、家族や友人と喜びを分かち合った。

 帯広柏葉高校(島芳一校長)では午前9時45分ごろから受験生や保護者ら100人以上が続々と校舎前に集まった。同10時に全日制280人、定時制14人の合格番号が書かれたボードの布がめくられ、歓声とともに、父母らと抱き合うなど合格を喜ぶ姿が見られた。

 合格した芽室中の女子生徒は「番号が見えたときは安心した。部活と勉強の両立に頑張りたい」、帯広第七中の男子生徒は「野球部に入る予定なので、部活を頑張りたい。(今まで1学級だったので)クラス替えも楽しみ」と入学を心待ちにしていた。

 定員に満たなかった学校は、20日に2次募集の人員を発表し、22、23日に出願を受け付ける。

関連記事

「ドラえもん」監督の八鍬新之介さん PTA大会で講演 幕別

 帯広市出身で「ドラえもん のび太の月面探査記」などを手掛けたアニメーション監督八鍬新之介さん(38)の講演会が8日、札内コミュニティプラザで開かれた。「映像を通して子どもたちに伝えたいこと」をテ...

101年ぶりの新種と判明 石垣島沖の深海で採取 15年飼育のイソギンチャク..

 沖縄美ら海水族館で約15年にわたり人知れず飼育されてきたイソギンチャクが新種「Synactinernus churaumi」だったと分かった。東京大学などの研究グループが10日付の日本動物学会の学会誌(電子版)に発表し...

釧路新聞社

管内初のマンホールカード【別海】

別海町は14日からマンホールのふたをデザインしたコレクションカード「マンホールカード」を発行する。同カード発行は根室管内では初。2000枚を用意し、役場庁舎で申請を受け、アンケート回答後に手渡す...

荘内日報社

「酒井家墓所」整備・保存へ

 旧庄内藩主酒井家の歴代藩主らが眠る鶴岡市の「酒井家墓所」の整備、保存に取り組む一般社団法人荘内酒井歴史文化振興会(酒井忠順代表理事)は10日、墓所の環境整備に向け、目標額200万円としたクラウドファン...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク