全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

托鉢 良い正月へ助け合い 茅野市仏教会

托鉢に向け真徳寺を出発する僧侶ら

 茅野市仏教会(吉田英也会長)は6日、「歳末助け合い托鉢」を行った。さまざまな境遇にいる人たちに少しでも良い正月を迎えてもらおうと50年以上続く師走恒例の活動。今年は泉野地区で行い、市内21カ寺の住職と副住職、地元の檀信徒総代ら30人余りが家々を回って浄財を募った。

 関係者は午前8時半に豊平の真徳寺に集まり分担を確認して出発。大日影、上槻木、下槻木、小屋場、中道、若葉台の計645戸を回った。1世帯500円を目標に、事前に総代らが封筒を配って協力を呼び掛け、用意して待っている家もあった。住職らは玄関先でお経を唱え家内安全などを祈っていた。

 集めた浄財は、市内の福祉施設(寿和寮、ふれあいの里)への慰問金と、生活保護家庭や児童福祉施設の児童生徒に贈る文具代に充てられる。

関連記事

犬まっしぐら 冬の「運動会」 ドッグ競技に全国愛犬家 中札内

 犬ぞりなどのドッグスポーツが楽しめる催しが16日、バンブードッグフィールド(村東戸蔦東6線152ノ4)で始まった。小型犬の参加や無料観覧ができるイベントで、飼い主と愛犬が雪上で息の合ったレー...

長野日報社

「伊那華のみそ娘」仕込み 伊那市東春近の女性組合

 長野県伊那市東春近の農家女性でつくる「伊那華のみそ娘加工組合」のみその仕込みが15日から、JA上伊那みそ加工施設で始まった。地元産の原材料と昔ながらの製法にこだわった安心・安全のみそは好評で...

東栄町・普光寺の「銅鉦鼓」が県有形文化財に

 県は、県文化財保護審議会(丸山宏会長)の答申に基づき、東栄町振草古戸中原、普光寺の工芸品「銅鉦鼓(どうしょうこ)」など3点を新たに県有形文化財に指定、史跡1件の面積を追加指定することにし、15日...

紀伊民報社

熊野古道 外国人対応エリア拡大

 和歌山県の田辺市熊野ツーリズムビューローは、熊野古道中辺路で急増中の外国人観光客に、より長く古道歩きを楽しんでもらおうと、小辺路や大辺路、伊勢路でも受け入れ態勢強化に乗り出した。観光客の増加や...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク