全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

新城市女性議会

 新城市の2018(平成30)年度女性議会が28日、同市議会議場で開かれた。8人が登壇し、情報伝達や過疎化対策について質問し、市の方針を聴いた。

 登壇したのは花畠志保(学校用務員)浅井架那子(会社員)望月慶子(主婦)益子アドリアナ(パート)久嶋里奈(美容師)久保田久子(パート)岡島百合子(看護師)新田千恵子さん(パート)の8人。  ブラジル出身の益子さんは、外国人が日本社会に適応するための支援、相談をするのに名古屋まで行かなければならない現状を挙げ、「月に1回でも新城にカウンセラーなどの派遣を」と求めた。  穂積亮次市長は「豊橋でも行っているため、新城にも派遣できるか問い合わせたい」と答えた。  鳳来南部の阿寺地区へ16年前に移住してきた岡島さんは過疎化対策としてタクシー利用助成拡大やカーシェアして買い出しに行く際に保険への補助など買い物弱者への支援策を質した。  穂積市長は既設のコミュニティバスの運行経路見直しをしていることを報告するとともに「カーシェアの場合は団体への助成など具体的な利用法を把握するなど今後考えていきたい」と述べた。  ほかには子育て支援が充実しているのを対外的にPRすることや、災害時の情報伝達などについて質疑応答が行われた。

関連記事

長野日報社

経験少なく戸惑い 大雪時のチェーン装着義務化

 積雪による車両立ち往生を解消するため、大雪特別警報が発表される規模の大雪時に、特定の区間内でタイヤチェーン装着が義務付けられる。全国13区間が指定になり、県内では上信越道の信濃町インターチェンジ...

元五輪選手がバドミントン教室

新城八名小で町田さん指導  日本代表選手としてバルセロナオリンピックなどに出場した町田文彦さん(49)によるバドミントン技術講習会が16日、新城市立八名小学校で開かれた。新城クロスミントン協会(酒井...

サンタ姿で帯広市内行進 子どもたちにプレゼント

 サンタクロース姿で街中を行進し、闘病中などの子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るチャリティーイベント「Hokkaido Santa Run inとかち 2018」が15日、帯広市中心部で行...

長野日報社

輝く冬の長谷に感動 大きなXマスツリー登場

 伊那市長谷の道の駅「南アルプスむら長谷」に15日、大きなクリスマスツリーがお目見えした。都市住民に長谷地区の魅力を体感してもらうモニターツアーが同日から2日間の日程で始まり、1都4県からの参...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク