全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

新城市がサイクリングマップ発行

初・中・上級別に5コース掲載  市内を訪れるサイクリストに楽しんでもらおうと、新城市はサイクルツーリズムマップ「ライド新城」を作った。A3変形判で計5000部発行。初、中、上級とレベル別に計5コースを掲載。自転車を置くことができるラックを設置している飲食店や、撮影ポイントも示している。

 山林や清流、景色が楽しめるポイントがある新城市は県内外からサイクリストが訪れている。マップは近年愛好家が増えていることからツーリングの受け入れ態勢も備えて観光振興を図ろうと初めて作った。  マップに掲載しているコースは、初級は「気軽にサイクリング」として学童農園山びこの丘(同市玖老勢)から棚田の四谷千枚田(同四谷)間の往復13・7㌔、中級は「気軽にチャレンジ」で桜淵公園から富岡、豊栄、設楽原古戦場など旧市域を周遊する42・5㌔と、同公園と鳳来寺山表参道、長篠、山吉田、富岡を巡る47・5㌔を紹介している。  上級は「本格的な山岳コース」で桜淵公園を発着点に静岡県境など鳳来東部の山間部を巡る78・3㌔、累積標高1209㍍と、作手と鳳来西部、長篠を巡る69・6㌔、同1063㍍を載せている。  いずれも地図上の発着点にQRコードを掲載。スマートフォンやサイクルコンピューターでコースマップが出てくる。  またラックを設置したり、サイクリストの出入りを歓迎する飲食店13店舗も紹介。各店舗には専用のシールを貼っている。  同市スポーツツーリズム推進課では「景色も楽しめるよう撮影スポットも加えています。愛車と一緒に撮ってみてください」と話している。

関連記事

豊川稲荷でいなり寿司フェスタ

 豊川市と豊川市観光協会は8日、豊川稲荷境内で「第10回豊川いなり寿司フェスタ」と、豊川いなり寿司のイメージキャラクター「いなりん」の9歳の誕生日を祝う会を開いた。10月から開催中の愛知ディスティネー...

長野日報社

眠っていた天体望遠鏡を復活 八ケ岳総合博物館で15日に観望会

 茅野市八ケ岳総合博物館の収蔵庫に長年保管され、利用されていなかった天体望遠鏡が復活し、15日午後7時から観望会が同館で開かれる。諏訪地方のアマチュア天文家が所有していてもわずか―とみられる口径...

蒲郡で「オレンジロゲイニング」

 アウトドアスポーツの「蒲郡オレンジロゲイニング」が2日、蒲郡市内で行われた。県内外から129チーム358人が参加した。蒲郡マリンライオンズクラブ(夏目憲行会長)が創立30周年を記念して実行委員会を...

豊川いなり寿司フェスタ作品選考会

 豊川市のまちおこしNPO法人「みんなで豊川市をもりあげ隊」は26日夜、プリオで、12月8日に豊川稲荷で開催される「第10回豊川いなり寿司フェスタ」に備えた出展作品の選考会を行った。  例年は小中学生対...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク