全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

新城市がサイクリングマップ発行

初・中・上級別に5コース掲載  市内を訪れるサイクリストに楽しんでもらおうと、新城市はサイクルツーリズムマップ「ライド新城」を作った。A3変形判で計5000部発行。初、中、上級とレベル別に計5コースを掲載。自転車を置くことができるラックを設置している飲食店や、撮影ポイントも示している。

 山林や清流、景色が楽しめるポイントがある新城市は県内外からサイクリストが訪れている。マップは近年愛好家が増えていることからツーリングの受け入れ態勢も備えて観光振興を図ろうと初めて作った。  マップに掲載しているコースは、初級は「気軽にサイクリング」として学童農園山びこの丘(同市玖老勢)から棚田の四谷千枚田(同四谷)間の往復13・7㌔、中級は「気軽にチャレンジ」で桜淵公園から富岡、豊栄、設楽原古戦場など旧市域を周遊する42・5㌔と、同公園と鳳来寺山表参道、長篠、山吉田、富岡を巡る47・5㌔を紹介している。  上級は「本格的な山岳コース」で桜淵公園を発着点に静岡県境など鳳来東部の山間部を巡る78・3㌔、累積標高1209㍍と、作手と鳳来西部、長篠を巡る69・6㌔、同1063㍍を載せている。  いずれも地図上の発着点にQRコードを掲載。スマートフォンやサイクルコンピューターでコースマップが出てくる。  またラックを設置したり、サイクリストの出入りを歓迎する飲食店13店舗も紹介。各店舗には専用のシールを貼っている。  同市スポーツツーリズム推進課では「景色も楽しめるよう撮影スポットも加えています。愛車と一緒に撮ってみてください」と話している。

関連記事

豊橋の二川舞台に動画制作学ぶ

 「二川を撮る、二川で撮る」をコンセプトに映像制作を学ぶ「二川ショートムービー動画塾」が21日、江戸時代の東海道の面影が残る豊橋市二川町で行われた。「ええじゃないか豊橋映画祭2019」グランプ...

とよかわ冒険スタンプラリー

 豊川市観光協会(日比嘉男会長)は、県主体で誘客を図る愛知デスティネーションアフターキャンペーンに合わせ、昨年に続いて10月1日から12月22日まで「とよかわ冒険スタンプラリー~集まれ!いなりん探...

豊橋のブランド梨「あきづき」食べ頃

 豊橋市小島町産のブランド梨「あきづき」が旬を迎え、JAあぐりパーク食彩村(豊橋市東七根町)の店頭に並んでいる。  秋に収穫され、月のように丸みを帯びている形から「あきづき」と呼ばれ、シャリ...

「なつぞら」天陽君にさよならを 帯広・真鍋庭園に献花台

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」のロケセットを展示する帯広市内の真鍋庭園に4日、劇中で死去した青年画家山田天陽の献花台が設置された。同日午前からなつぞらファンが訪れ、“別れ”を惜しんでいる。 ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク