全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

軒先に灯籠やあんどん 「観燈祭」始まる

上御殿前に並べられた灯籠やあんどん(9日、田辺市龍神村龍神で)

 和歌山県田辺市龍神村の龍神温泉などで9日夜、灯籠やあんどんを旅館や商店の軒先に並べる「2018観燈祭」が始まった。点灯時間は午後6時~9時ごろ。18日まで。  龍神観光協会が、閑散期の観光客の誘致を目指した恒例行事。灯籠やあんどんをともして幻想的な雰囲気をつくり、情緒ある温泉や宿の魅力を発信する。  期間中にフォトコンテストも開く。他にも、撮影会を17日午後5時半~7時、龍神温泉街と村内の観光施設で開く。撮影会に合わせ、当日午後3時~7時半、龍神温泉の足湯コーナーを上御殿前駐車場に設けて無料で開放する。  観燈祭や撮影会などに関する問い合わせは、龍神観光協会(0739・78・2222)へ。

関連記事

長野日報社

立石公園のライブカメラ運用開始 長野県諏訪市

 長野県諏訪市は、諏訪湖を見下ろす絶景スポットの同市立石公園でライブカメラの運用を始めた。広角映像で2カ所にある駐車場まで映し出し、高台にある公園に出掛ける前に駐車場や道路の混雑状況が分かるよ...

紀伊民報社

パンダくろしお出発 世界遺産20周年で観光キャンペーン

 「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産登録が7日で20周年を迎えるのを記念して、和歌山県やJR西日本などによる観光促進事業「聖地リゾート!和歌山キャンペーン」の出発式が6日、大阪市の新大阪駅であ...

長野日報社

観光客の山麓周遊利便性向上へ 駒ケ根市地域公共交通協がバス実証運行開始 ..

長野県の駒ケ根市地域公共交通協議会は1日、観光トップシーズンに合わせて、駒ケ根高原に点在する観光拠点を巡る「山麓周遊バス」の今年度の実証運行を開始した。観光客らが周遊するのに適した交通システム...

長野日報社

涼やかリボンの金魚つるし飾り 下諏訪の伏見屋邸にお目見え 長野県

長野県下諏訪町東町下の旧中山道沿いにある国の登録有形文化財「伏見屋邸」に、今年も包装用リボンで作った金魚のつるし飾りがお目見えした。色とりどりの金魚が風に揺られて空中遊泳する様が、歴史ある建物...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク