全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

活習慣病の予防を 市職員対象にセミナー 石垣市食生活改善推進協

調理実習に取り組む市職員ら=19日午前、石垣市健康福祉センター

 石垣市と石垣市食生活改善推進協議会(清水ちか子会長、84人)は19日、市職員を対象にした初の「働き世代のための生活習慣病予防・健康増進セミナー」を開いた。職員10人余りが講話や調理実習を通して生活習慣病を予防するための食生活について理解を深めた。今後、各課職員への普及も図る。

 石垣市食生活改善推進協議会の会員が講話、▽朝食を食べる▽減塩に心がける▽野菜を一日350㌘以上食べる—よう助言した。

 会員らは「朝食を食べると、脳のエネルギー源であるブドウ糖が補給でき、仕事や勉強のやる気がアップする。朝食で脳と体にエネルギーをチャージし、生き生きとした一日をスタートさせよう」と呼び掛け、「朝食を抜くと昼食や夕食の過食につながり、肥満や生活習慣病のリスクを高める」と注意を促した。

 減塩対策としては具だくさんのみそ汁を紹介。毎日食べる食品として▽免疫力をアップする長ネギ▽血液さらさらに効果のあるかつおぶし▽血液の老化を予防するゴマ—などを薦めた。  参加した職員のうち、環境課の比嘉幸宏さんは「今までモヤッとしていたものを数字で明確に学ぶことができ、今後の食生活に生かしたい。課内でも情報を共有したい」と話した。

関連記事

紀伊民報社

テントサウナ貸し出し始める

 和歌山県古座川町相瀬にある道の駅「一枚岩」で飲食や物産の販売、キャンプ場の運営に取り組む「monolith(モノリス)」(田堀穣也代表)が、テントサウナの貸し出しを始めた。国の天然記念物に指定...

荘内日報社

躍る!! 切山椒 「観音様のお歳夜」向け本格化

 鶴岡市で今月17日に行われる「観音様のお歳夜(としや)」に向け、冬の風物詩「

王子サーモン製造ピーク 年末年始の贈答向け 今月は45トン生産

苫小牧市有明町の王子サーモン北海道工場では、年末年始向けのスモークサーモンの製造がピークを迎えている。約60人が交代で色鮮やかなサーモンの薫製や骨の抜き取り、カットなどの作業に取り組む。  同...

山田機械工業 楽器800万円分贈呈 帯広市内6校に

 「ピカピカの楽器で、子どもたちに喜んでほしい」-。部活動の楽器の老朽化が課題となる帯広市内の中学校に、民間からの寄付が相次いでいる。2日に市内の山田機械工業(山田康太社長)が、6校に計約80...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク