全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

高木姉妹 追い抜きV スケートW杯帯広大会

女子団体追い抜きで優勝し、観客席に向かって勝利の報告をする日本チーム。(左から)高木菜那、高木美帆、佐藤綾乃の各選手

 明治北海道十勝オーバルで16日に開幕したスピードスケートのワールドカップ(W杯)は、初日から盛り上がりをみせている。女子団体追い抜きでは、幕別町出身で共に帯南商高出の高木菜那選手(26)=日本電産サンキョー=と妹の高木美帆選手(24)=日体大助手=が滑走した日本が、リンク記録を2秒28更新する2分57秒80で優勝した。佐藤綾乃選手(21)=高崎健大=を加えた、2月の平昌五輪決勝で金メダルを獲得したときと同じメンバーで臨んだ。

 女子500メートルでも五輪金メダリストの小平奈緒選手(32)=相澤病院・長野=が制し、地元の辻麻希選手(33)=開西病院=も3位で表彰台に。訪れた960人の観客を沸かせた。

 高木菜那選手は「平日にもかかわらず、たくさんの方に応援していただき力になっている」と感謝していた。

 第2日の17日も多くの観客が応援する中、午前のディビジョンB(Bクラス)女子500メートルでは、帯三条高出で初出場の稲川くるみ選手(19)=大東大=が滑走し、3位に入った。午後6時前後から女子マススタートも実施される。

 大会は18日まで。最終日は男女の1000メートルや女子3000メートルなどが行われる。開場は午前9時で、最初のレースのディビジョンB女子1000メートルは同10時ごろに開始予定。

関連記事

長野日報社

諏訪湖のワカサギ守れ 舟で魚食性鳥類追い払い 長野県諏訪市

魚食性鳥類から諏訪湖の水産資源のワカサギを守ろうと、諏訪湖漁業協同組合や県などでつくる諏訪湖漁場活性化協議会が舟を使った追い払いを続けている。来春の採卵事業で十分な魚卵を確保するため、同漁協組...

荘内日報社

庭園に浮かぶ光の映像 幻想的な世界演出 鶴岡「玉川寺」プロジェクションマッ..

 鶴岡市羽黒町の玉川寺で4、5の両日、光の映像「プロジェクションマッピング」が行われた。  冬の誘客を図ろうと県庄内総合支庁地域産業経済課と庄内観光コンベンション協会、玉川寺の3者がタイアップ...

紀伊民報社

木熟ミカンの収穫始まる

 田辺・西牟婁で栽培されている早生温州ミカンのJA紀南のブランド「木熟みかん」の収穫が始まった。実を木にならしたまま熟度を高めるのが特徴で、早生温州ミカンのうち一定の糖度以上を木熟みかんとして出...

恐竜フェスタ にぎわう AR、VRで むかわ竜再現 記念撮影に長い列

むかわ町が恐竜を前面に出してまちをアピールするイベント「恐竜フェスタ」が4、5両日、同町道の駅「四季の館」をメイン会場に開かれた。AR(拡張現実)技術を使い、スマートフォンの画面で「カムイサウルス...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク