全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

梅の里カップ・ボルダリング大会

大勢の参加で熱気にあふれた梅の里カップ・ボルダリング大会(みなべ町清川で)

 第4回梅の里カップ・ボルダリング大会(梅の里スポーツクライミング事業実行委員会主催)が4日、日本一の梅の産地として知られる和歌山県みなべ町の旧清川中学校体育館であり、過去最多の139人が出場した。

 体育館に設置しているボルダリング壁(高さ約5メートル、幅約20メートル)に課題のルートを設定し、オープン、ミドル、ファンクラス、ジュニア、ジュニアファンクラスの5カテゴリーに分かれて競技した。  県内だけでなく奈良県や大阪府、兵庫県、愛知県、三重県などから参加者があった。午前中に予選、午後からは決勝をした。選手は普段の練習の成果を発揮し、仲間から「ガンバ ガンバ」と声援を受けながら壁登りに挑戦した。  参加者の最年少は6歳。最高齢の大園敬秀さん(58)=和歌山市=はミドルクラスで4位と健闘した。

関連記事

長野日報社

長野県内11年連続で減少 野生鳥獣の農林業被害

2018年度の長野県内の野生鳥獣による農林業被害は7億9500万円で前年度比約4000万円、4・9%減となり、11年連続で減少していることが県のまとめで分かった(速報値)。県鳥獣対策・ジビエ振...

豊橋祇園祭打ち上げ花火大会

 豊橋に夏の訪れを告げる「豊橋祇園祭」同奉賛会主催のハイライト、打ち上げ花火大会が20日夜、豊橋市中心街の豊川河川敷で行われ、東三河最大級の約1万2000発が夜空を華麗に彩った。  心配された雨も...

荘内日報社

NZ交流へビジネスプラン 公益大生が特別授業

 東北公益文科大学(酒田市、吉村昇学長)の2、3年生16人が19日、同市の県立酒田光陵高校(鈴木和仁校長)を訪問、「ニュージーランドホストタウン事業を切り口とした地方創生を実現する商品開発」を統一テーマ...

紀伊民報社

新田辺駅、23日利用開始

 JR西日本は、建て替え工事中のJR紀伊田辺駅(和歌山県田辺市湊)のコンコース(通路を兼ねた広場)と構内待合室の利用を23日の始発から開始する。改札は2018年11月から使用している。8月7日に...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク